上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外張り断熱仕様の2×4住宅。

基礎工事完了。

CIMG3337.jpg

土台取付。
CIMG3349.jpg

床下断熱、および床合板施工。
CIMG3355.jpg

1階壁パネル施工。
CIMG3357.jpg

2階床施工。
CIMG3361_20141213115104916.jpg

2階壁パネル、および天井パネル施工。
CIMG3401.jpg

屋根施工。
CIMG3404.jpg
外断熱バージョンなので、屋根に熱反射材付ウレタンボードを施工します。

躯体内観。
CIMG3366.jpg

2×4工法は、床、壁、天井を専用釘で接合した6面体構造。

設計の自由度では木造軸組工法に劣りますが、モノコックな工法なので、より強度は高いです。

簡単に言うとサイコロみたいなもので、もし躯体自体を転がしたら、転がるもしれません。

札幌の時計台もこの工法で造られています。






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2826-ec80c0cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。