上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.20 解体工事。
思い出のある建物を壊すのは淋しいことですが、土地がたくさんあるわけでもなく、壊さないと新しい建物は建てられません。

__ 1

解体してみると、どこが建物の弱点になっていたか、どの部屋を主に使っていたかがうかがい知れます。

__ 3

グラスウールが真っ黒になっているところは、雨漏りか壁体内結露が考えられます。

壁内に漏水がなくても断熱気密が悪いと、気流と温度差の影響を受け常に湿った状態になってしまいます。

とくに、常に使う部屋や建物の北側が弱点となります。

壁内結露は、徐々に躯体を腐らせ、シロアリを呼びます。

部屋のカビ臭の原因の一つにもなっています。

そのためには断熱と気密化をしっかりおこない、局所暖房でガンガン温める家ではなく、なんとなく全体的に寒くない家を造ることがポイントです。



__ 2

きれいに解体工事が終わりました。

これから新規事業の始まりです。






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2797-bfdf4dd3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。