上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッシブスペース。

パッシブスペース


パッシブスペース(サンルーム)があることの効果は、冬場の寒さ軽減や外観上の意匠的な意味合いもありますが、何といっても洗濯物干し場に困らないことです。

パッシブスペースは、冬場でも天気が良ければ40℃ぐらいになりますので、洗濯物がとてもよく乾きます。

花粉症がひどくて、花粉の時期に外に干せない場合もとても重宝します。

室内なので、干しっぱなしにしても大丈夫。

子供がだんだん大きくなり、しかも野球のような非常に汚れるスポーツをしたりすると、洗濯物の量が倍増。

しかも、梅雨時や天気が悪い日などはなかなか乾かなくて、吊るしっぱなし状態になるのが確実です。

その分建物は大きくなりますが、毎日の家事ストレスが大きく軽減されると思います。

ご計画の際にはぜひ取り入れてみてください。






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2795-77260320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。