上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02.13 超絶技。
なかなか苦戦中の冬季オリンピック。

そんな中、スノーボードハーフパイプでついに日本にメダルがもたらされました。

ノルディック複合競技で20年ぶりのメダルも決まり、ようやく盛り上がってきた感じがあります。

印象的だったのは、ハーフパイプの10代のメダリスト達。

じつにひょうひょうとしており、10代ながらあの落ち着き方は凄い。

スノーボードはエクストリームスポーツ。

危険なパフォーマンスを涼しい顔でこなすのが彼らのスタイルのようだ。

本場アメリカのXゲームの大会は若者を中心に絶大なに人気があり、NHKBSにてメジャーリーグ中継の後などに時たま放送されていますが、まさに超絶種目ばかり。

そして今回のオリンピックから、さらに過激なスロープスタイルなるものが追加された。

階段や手摺を横滑りしたり、とてつもないジャンプ台をつかって回転技を決める、見てるだけでも恐ろしい競技。

遊びから発展したこの競技は離れ業の連続。

ひとつ間違えば死や大怪我も容易に想像できる。

ただただ、鍛錬と勇気の賜物。

スピード、高さ、回転技、凄いとしか言いようがない。

怪我は覚悟の上なのでしょうが、アスリートの皆さんの無事を祈るばかりです。











Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2711-22f89320
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。