上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天杯。

東北各県のチャンピオンチームが、東北一をかけて戦う大会です。

コピー ~ RIMG3051


全国レベルでの大会でなんとしても1勝したかったところでしたが、1回戦、岩手代表湯口ファイターズに0-3で破れ、あえなく敗退してしまいました。

チャンスはあった。でももう一本がでなかった。そしてなによりもエラーが響きました。

結果はともあれ、点差ほど実力の違いは感じませんでした。

全国大会が終ってから、いまひとつパッとしない集中力。

条件は全チーム同じなので言い訳にしかなりませんが...

自主錬も一時ほどしなくなった。

所詮まだ小学生。フォローなしでは続けられません。

最近、あまり付き合ってやれなかった(そうしなかった)からなあ...

私自身も気の緩みが出てしまっていたのでしょう。

子は鏡と言うではないですか。


そして2日目、楽天杯は初戦敗退の場合、交流戦が組まれます。

交流戦の相手は、秋田代表の八森ブルーウェーブ。

70分6回までいきましたが、0-0のまま引き分け、双方得点はならずとも、引き締まったいいゲームでした。

春先はガンガン打って勝って来た寒小スラッガーズ。

このレベルになると、投手力、守備力とも高く、ホームベースが遠い。

ミスしたほうが負け、そんな感じです。


空き時間には野球教室もおこなわれました。

RIMG3059.jpg

RIMG3063.jpg

室内練習場には、こんな言葉も。

コピー ~ RIMG3065

心が一番大事と書かれている。

プロだって、心を保つのが一番難しいのだ。

コピー ~ RIMG3064

当日、新人戦があった5年生以下も悔しい思いをしたようです。

結果は正直。

負けて学ぶことは多く、試合が必要なことを教えてくれます。

貴重な経験をもとに、もっと伸びていこう。

はばたけ!寒小スラッガーズ。


Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2649-432e5ca2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。