上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2×4工法のパネル作成中。

13-07-04_002.jpg


2×4工法とは、北米で開発された工法で正式名称「木造枠組壁工法」と言います。

メリットは6面体構造になるので地震に強く、火災保険も安い。

高度な職人技は必要ない代わりに、比較的多くの木材や釘金物を使います。

デメリットは、あまり複雑な間取りには対応できません。

たとえば、アパートや企画住宅にはピッタリで、メリットのほうが多くなります。

躯体工法は木造軸組みと2×4。

断熱の仕様も、外断熱、充填断熱、内外W断熱、無暖房仕様まで。

間取りはもちろん、お客様の希望とご予算あわせて、すべてカスタマイズできるのがボスコ.ホームの強みです。



Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2617-c48e2cb6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。