上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末に行なわれた、全日本学童軟式野球大会 山形県大会。

1回戦 米沢東部グリーンファイターズ戦。

2回裏にビックイニングを食らってしまい、追う展開になりましたが、毎回得点を重さね逆転するも、追いつかれ8-8で特別延長戦へ突入。

特別延長とはノーアウト満塁の状態から行なう延長戦。

先攻のわがチームの先頭打者がいきなりの走者一掃の3塁打を放つと、その後も続き一挙7得点。

裏を1点に抑え、ゲームセット。

何とか初戦を突破。


続く準決勝 神町下ニューリッチ戦。

こちらのゲームも毎回得点を重ねるもの、後半追い上げらる展開でしたが、逃げ切り9-6で勝利。


そして迎えた決勝戦。

昨年の新人戦県王者、平田ジュニアベースボール戦。

緊張の1回表を無事0に押さえたその裏。

もうどうやって取ったか覚えてないが初回で3点!

2回表に3点を返されると、投手戦の様相になり緊迫したゲーム展開となりましたが

中盤に入れた1点が決勝点になり、3回からのキャプテンの力投が報われ、見事4-3で勝利!

歓喜の瞬間が訪れました。

RIMG2567.jpg


正直1週間前はドロドロのチーム状態だったが、ミーティングを重ね、自らの至らぬ点を反省し、みんなでつくりあげた寒小スラッガーズチーム。

今回は野球の神様が微笑んでくれました。

ミスもあったけど、みんなでカバーできた。

打力、投手力とも素晴らしかった平田チームから、ヒットの本数は半分だったにもかかわらず、勝利したことがなによりも素晴らしかったと思います。

RIMG2562.jpg

RIMG2565.jpg

おめでとう!

夢見てた全国大会。

山形県代表として、いざ、神宮へ!!






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2615-d1a52837
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。