上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝早くから、セールスの℡が来ました。

何のセールスかというと、「照明器具のLED化の提案をさせて頂いております。」とのこと。

先に発表された電気料金値上げ申請に絡めての営業。

生きていくために、どこもがんばっているんだなあ。

現在、東北電力さんから全世帯にポスティングされているこちらの資料を見ますと、今年の7月1日から11.41%値上げが予定されている。

RIMG2039.jpg

値上げの理由。

RIMG2040.jpg

実際の値上げ金額。

RIMG2041.jpg

さらには節電の方法まで、掲載してあります。

電力さんとしては売上げを上げるのが本来なのに、節電して下さいというのも大変です。

現在お住いになっているオール電化住宅の機器割引制度は今後も変わらず継続されるようなので、とりあえずご安心頂けるのですが、11.41%の料金負担は全世帯にかかってきます。

簡単に考えても、年間の電気代が12万円だったら1.3万円程上がるので、これからのオール電化住宅は冷暖房費用が節約に鍵になりそうです。

だいぶ前から、電気に関わらずエネルギー関連はすべて値上がり傾向。

ひょっとして円安になると燃料はもっと上がるのかな?

電気代だけではなく、全体的な節約が必要です。

おそらくお父さんの飲み代やタバコ代あたりが、節約の最重要努力目標になりそうでね。

どん底だった景気が上がってくれば問題ないのでしょうが...

全体的な問題は庶民にはどうしようもないので、政治にも期待したい。

現在は就職も大変な時代ですが、就職したての若者がためらいなくローンで車を買えるぐらいの上向き感が欲しいです。














Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2566-21d3a9d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。