上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11.18 学校行事。
子どもが通うS小学校で学年行事がおこなわれました。

この1年間、子供達が体験学習として学んだお米。

当日は、お米についての研究発表が行われ、各々が興味を持ったことを発表しました。


RIMG1588.jpg


米は、味や種類はもちろん歴史や経済など、様々な切り口から研究できる素晴らしいテーマです。

さらに、子供達が作ったお米を使い、親子で太巻き寿司も作成。

講師として本物のお寿司屋さんから来ていただき、とてもおいしい巻き寿司が出来上がりました。

RIMG1595.jpg

RIMG1590.jpg


私も手配等をさせて頂いたので、具体的にお米について学ぶことが出来ました。

米1合=150g、炊くと2.2倍の330グラムでおよそ茶碗2杯分。

米しか食べなかった昔は、1合が1食分とされていたようですが、

豊かになった現代はおかずが多いので、1年間で1人一俵(60kg)ぐらいでしょうか。

昔の単位っておもしろいですね。

行事で使うお米の量、手配分では足りないのではないかと心配でしたが、ちょうど間に合いホッとしました。

でも、もう少し多くても良かったかな...

体験すると良く覚えるものです。

何度か打合せを重ね、試作や準備を経て実行した学年行事。

本来であれば、お子さんとの大事な時間を過ごすための行事ではありますが、役員の方々には全体のために動いて頂き、心より感謝申し上げます。








Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2513-214c8afd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。