上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
基礎工事中の現場です。

敷地の傾斜があると、基礎の高さを調整したり、土留を用いて敷地を平らにしたり、工夫が必要です。

コピー ~ RIMG1309

こちらの現場は、敷地の高低差が最大で670ミリありましたので、基礎の一部を長くすることと、土留で調整でします。

捨てコンクリートに段差があるのはそのため。

基礎工事は敷地状況によって変わってきますので、事前調査が大切です。






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2486-b80a03eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。