上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
手拭いの生地でできたハンカチ。

最近一番のお気に入りです。

P1050943.jpg

下の画像は手拭いそのもの。

P1050944.jpg

下の画像

左、緑の柄が菖蒲(ショウブ)「勝負」柄

右、水色の柄がとんぼ柄。とんぼ柄は、「勝ち虫」とも呼ばれ

戦国時代、鎧兜の頭の部分に「とんぼ」が使われています。

戦に勝つ「勝ち虫」で縁起を担いだのでしょう。

P1050942.jpg

「勝負に勝つ」そんな時はいつもこの3点セットで出かけます。

娘のソフトボールや息子の野球の時、大切な仕事の時など「縁起」を担いでいます。


タオルとは全く違う肌触りで

手拭いは汗かきな私には最高でした。

がさばらず、邪魔にならず、水洗いしてもすぐ乾いてしまうんです。

今年の夏は本当に重宝しました。

風合いも使っているうちにとても馴染んできます。


「縁起」の良い手拭いハンカチを教えて下さったのは山森呉服店さん。

山森呉服店さん「本染めプロジェクト」のタイトルでブログに掲載してありました。
                ↓
http://kimonoinden.blog43.fc2.com/blog-entry-2988.html


使用している生地は創業1842年創業、

初代からの信条を強固な芯として技術と拘りの竺仙さんの生地。


私が「縁起」を担ぐのもこうした拘りが好きだからです。


ハンカチ手拭い価格は本当にお手頃、

是非一度使ってみて下さい。

Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2253-4e6e16c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。