上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.04 祝!優勝。
昨日、ティーボールの県大会が行われ、見事、優勝の栄冠を勝ち取りました。

みんな、優勝おめでとう!!

P1010003.jpg

P1010004.jpg




しかしながら優勝と一言でいうものの、決して簡単ではなく、実際は初っ端から厳しいものでした。


リンク戦(予選リーグみたいなもの)の初戦では


上山パワーアップさんと対戦し、初回の攻防が終って5-5。


「こりゃ最初からキビシイな...」などと思いつつ


2イニング、3イニングと回が進むにつれ、ようやく本来の力を発揮し、最終的には19対9?だかで勝利。


次は、大石田キンダースさんと対戦。


これが本番のプレッシャーなのか、相手が強いのか、一進一退の接戦を演じ、最終的には15対12で勝利。


ひさびさの緊迫した接戦に、親達もずいぶんハラハラさせられました。


初出場でこのレベル、来年はもっと強いチームになってくるに違いありません。



そして同じ予選リーグ内で同じく2勝した、東根ヒーローズJrさんと決勝トーナメント進出決定戦を行うことに。


この決定戦は1イニング制なので、正直どうなるかわからない試合...


相手チームは東根市の合同チームらしく、粒が揃った印象。


試合はわがチームの先攻ではじまりました。


1点入れた後、ランナーは出るのですが、相手チームの守備がよく、なかなか点数が入りません。


それでも何とかヒットでランナーを2人だし、最終バッターの息子の打順に回ってきました。


なんとしても打ってランナーを返してもらいたいが


ここまでイマイチ打てていないので、どうなることやら...


このド緊張の場面、あとは信じて見守るしかありません。


大きな歓声の中、打席に入りバットを振りぬくと、打球はライト方向へ...


結果、フェンスネットを越えてホームラン!!


1点だと非常に厳しい状況だったので、値千金のスリーランホームランでした。


正直、父ちゃんはちょっと  泣きそうになったぞ


後半の守備、相手の攻撃にハラハラする場面も多々ありましたが、なんとか固い守備で守り抜き、4-1で勝利。


印象に残る激戦を制し、見事決勝トーナメント進出果たしました。


決勝トーナメントからは5年生も合流し、団員勢揃いの大応援を受け、いつもののびのびプレーに戻っていく子供たち。


準々決勝は、F・Rジュニアさんに勝利。


準決勝では、ほなみスポ少野球部さんから勝利し、2年連続の西武ドーム行きの切符をつかみました。


迎えた決勝、蔵桜レッドモンスターズ戦では、寒小自慢の二遊間によるゲッツーなども出て、見事、連覇達成。


いや~ プレッシャーをはねのけ、みんなよくやった!!


父ちゃん、母ちゃんたちはとっても感動しました。



さらに


監督コーチの、子供たちのやる気を高める指導、並び本番に向けての周到な準備が素晴らしかった。


個々の長所を伸ばし、互いの弱点を補ういいチームになってきたと思います。


全国大会まであと1ヶ月、夢の続きが見られることを感謝します。



次はあこがれの西武ドームで試合です。


今日対戦した仲間たちの代表として、精一杯がんばっていきましょう。



私事ながら長々と失礼しました。加えてバカ親丸出しの日記、お許し下さい。


RIMG4014.jpg

RIMG4011.jpg

RIMG4018.jpg


やはり、試合中の写真はなかなか撮れませんね...いっぱいいっぱいです。






Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2218-36881efc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。