上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.01 健康保険料。
健康保険料の値上げが続いています。


今年の春は、9.3%から9.45%へ


RIMG3626.jpg



ちなみに去年の春は、8.18%から9.3%


RIMG3625.jpg

年々上がる一方です。


私の記憶では下がったことはありません。


この先もずっと上がる見通し。


多い時は年2回上がります。


報酬減による保険料収入の低下や、医療費が年々増大していることが主な原因とされています。


ジェネリック医薬品の使用促進や、保健指導による国民の健康管理、経費削減努力や国庫補率引き上げ要望などの努力は十分理解できるのですが...


国民皆保険制度を維持して行くには仕方がありませんが、個人、法人とも知らないうちに大きな負担となっているのも事実。


ゆでガエル状態にならないよう気をつけなければいけません。




ヒポクラテスは「病を治すのは、薬ではなく食べ物」と言ったそうです。


徳川家康も食にはものすごく気をつけていたとの事。


「まずは食生活の改善から適切な運動。さらに休肝日をきちんととって...」


なんだかメタボ改善指導みたいになってしまいますが、私達にできることは「なるべくお医者様にかからなくてもいいような健康な体を保つこと」でしょうか。


だんだん書いている事と自分の現状において、だいぶ相違が出て来たのでこのへんでやめておきます。(笑)







さらにもっと心配なのは、こちらも保険料が右肩上がり状態の年金制度。


ご存知の通り、受給も先延ばしされ続けられそうな見通し。


こちらは完全受身なので、政治に期待するしかありません。









Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/2123-ec89ed58
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。