上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妻の念願でありました「最後のマンガ展」を見に行ってきました。


東京⇒大阪⇒熊本⇒仙台と開催され今回が最後です。


ご存知「バガボンド」をモチーフに、作者である井上雄彦先生が、墨と筆で書き下ろした空間マンガ展。


R0012684.jpg

入口(写真の物ではないです)に書き下ろされた絵の大きさに驚きながら、


美術館のような演出が施された経路、演出。


墨絵の美しさや迫力はもちろん、マンガ家として絶対にはずせないストーリー性。


主人公、宮本武蔵が最後至ったもの、求めていた何かを表現しています。


特に展示最後の方の「ある絵」では感涙を禁じえません。


人によって感じ方はいろいろでしょうが、私は本当に良かったと思います。


ご興味のあるかたはぜひ御覧になってみてください。


R0012685.jpg


詳しくはこちらまで最後のマンガ展。





Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/1901-b8f79eb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。