上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日気密測定をした現場が完成したので、違う物件での更新です。


山形市内に建築中のこちらの現場は、ただいま木工事中。


断熱工事も外張り部分はほぼ完了。


玄関廻り。


銀色のパネルが外張り断熱材。


R0012309.jpg


躯体(柱)の外から断熱材をはるので外張り断熱。



こちらの断熱材は、断熱材の中では最高性能をもつ素材のため、厚み30㎜(壁)でも次世代Ⅱ地域対応です。


R0012317.jpg


黒い部分は「ブチルテープ」といいまして、こちらは気密と防水のために施工します。


R0012310.jpg


室内側です。


最終的には内側にも付加断熱を施しますので、内外両断熱となります。


R0012311.jpg


構造上重要な部分には様々な補強金物が取り付けられます。


R0012313.jpg


2階床組み。


根太落とし工法で2階床は一体の造りとなり、2階の柱や耐力壁をガッチリ支えます。


今度はこちらのお宅をアップしていきますので、よろしくお願いします。







Secret

TrackBackURL
→http://boscohome.blog28.fc2.com/tb.php/1832-49f2d1ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。