上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイホームに家具を設置する場合はだいたい下記の3通り。

①家具屋さんから買う。

②大工さんにつくってもらう。

③家具工房でオーダー家具を作る。

価格的にはだいたい、①≦②<③ *物にもよります。

こちらは大工さんに作ってもらったテレビボード。

tv台

もちろん、材料、色、大きさなどを指定できます。

壁にくっ付いていますので、地震のときも安心ですね。

ボスコでは、家具だけのご注文も承っています。

お手頃価格で、自分好みの造作家具造ってみませんか?

扉や引き出しも付けられます。




スポンサーサイト
2014.08.27 工事日記。
足場があるのでよく見えませんが、外装工事も終盤に差し掛かりました。

hs.jpg

内装もだいぶ進み、こちらのお宅は天井無垢パイン張り。

__ 1


壁は左官壁(珪藻土仕上げ塗り材)です。

塗り壁と言うと分厚いものを想像しますが、現代の塗り壁は、ボード(写真に見えるベージュっぽい下地壁)に厚さ3mmぐらいの仕上げになります。

それでも照明に当たると、何とも言えない陰影が壁に浮かび上がり、とても素敵な仕上がりになります。

進みましたらまたアップしたいと思います。



2014.08.25 泣いた赤鬼。
雷の影響で通信不能になっていたパソコンがようやく今朝復活...

先日、仕事の道すがら、高畠にある浜田廣介記念館に立ち寄りました。

童話「泣いた赤鬼」が有名。

印象的な建物です。

__ 1

どうしても人間の友達がほしかった赤鬼は、下記のような看板を立てて人間の友達を作ろうとします。

__ 2

「ココロノヤサシイ オニノウチ ドナタデモ オイデクダサイ オイシイ オカシガ ゴザイマス オチャモ ワカシテゴザイマス」

それでも鬼であるがゆえに人間に信用されなかった赤鬼。

それをみかねた、たった一人の友達だった青鬼が、自らを犠牲にしてまで友達のために行動する。

のちに赤鬼は、青鬼の本当の思いやりや友情に気付き、涙を流すというストーリー。

中は見れませんでしたが、子供たちを連れてまた訪れたい場所と思いました。



ガレージ付の90坪を超える大きさに、外装タイル張り。

CIMG2618_201408211049229a4.jpg


立派な家に仕上がりそうです。

ボスコ.ホームは企画プランもありますが、お客様の90%は自由設計で新築されています。

間取りが自由なだけでなく、工法、断熱仕様、内装外装すべて自由。

1級建築士もしくは2級建築士の資格を持ったスタッフが、打合せから引き渡しまで、施主様に寄り添ってお手伝いさせて頂いております。

施主様のご要望をよく理解し、ご予算に応じて対応できることが強みです。

どちら様も、どうぞご遠慮なくご相談ください。






お盆休みも終わり、昨日から仕事始め。

皆様連休中は如何お過ごしでしたか?

お墓参りと親戚のお宅にお邪魔した以外は、ほぼ長男の野球で終わってしまいました。

先週末の17、18日には、ボーイズリーグのグランドトマト杯(1年生大会)が福島県須賀川市で行われ、久しぶりの試合を満喫してきました。

残念ながら初日は雨で中止になってしまいましたが、2日目は雨も上がり試合ができる状態に。

試合はリーグ戦方式で行われ、わが山形東部ボーイズは

対栃木県の那須野が原ボーイズ戦は0-5で負け。

対郡山中央ボーイズとの試合は2-3で惜敗。

負けはしましたが、エースを欠きポジションも定まらない中、なんとか試合を作ることができました。

選手たちも、スポ少以来久しぶりの試合を楽しんでいたようです。

ふつうはボールも満足に触れない時期なのに、なんと幸せなこと。

そのぶん、指導者、保護者、小さい兄弟たちは、君たちのために時間を割いて帯同しています。

選手諸君には野球だけでなく、自発的な感謝の気持ちも養われることを切に願います。

そしてお楽しみの晩飯は、スタミナ太郎で。

イモや小麦粉食ってる場合じゃないぞ、肉を食え。

トマト杯


なにはともあれ課題盛りだくさん、今後の練習が楽しみです。



13日~17日までお盆休みとなります。

ご迷惑をお掛けしますが何卒よろしくお願いいたします。




断熱の施工方法には、内断熱と外断熱があり、ハウスメーカーさんや工務店さんによって採用する方法はまちまちなのですが、ボスコがお勧めしているのは内外W断熱です。

コストはその分掛ってきますが、断熱性能は寒冷地にとって最も重視すべきもの。

年間の総光熱費の約6割が暖房費ですから、対費用効果は太陽光発電を上回るものです。

こちらの現場の外断熱部分は、熱反射材が両面に施されており遮熱効果も期待できます。

ウレタンパネル施工


住宅はその土地土地にあった仕様を選びましょう。




エコレックス工事日記。

こちらは8月末完成予定の現場。

__ 2

塗装工事もほぼ終わり、内部はクロス張り→設器具取付と進みます。

__ 3

洗面所やリビングに収納スペース。

__ 4

小屋裏に大収納。

__ 5

予算を抑えるため家を小さくすると、このような収納部分から無くなっていき、建売住宅のようなプランになってしまいます。

断捨離の名人ならまだしも、最低限必要なものを収納するスペースは取っておかないと、あとで後悔することになります。

一つ買ったら一つ捨てないと、物はどんどん増える一方です。

どうしても捨てられない思い出の品や、本、書類、お雛様や五月人形などの飾り物、果てはお泊り用の布団袋などは、上記のような固定階段式小屋裏収納が便利です。



昨夜、うれしい知らせが届きました。

寒小スラッガーズ4年生以下ティーボールチームが、西武ドームでの全国大会で悲願の初優勝!

全国大会は出場4度目で、過去の成績はベスト4が一度、ベスト8が二度。

山形県勢としても、初の全国制覇です。

現チームは弟たちが多く、一筋縄ではいかない強者ぞろいでしたが...

選手、保護者、指導者の皆様、ほんとうにおめでとうございます。

保護者OBとしても誇らしい気分です。

次は野球だ。

がんばれ、弟軍団!

詳細はこちら かんすらブログ








2×4住宅工事進行中。

サッシ取付後

2×4住宅はパネル化など事前施工ができますので、建て方後の作業がスピーディーです。

サッシも入り、内部は石膏ボード張りが始まりました。

外部は外断熱部分の工事がこれから始まります。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。