上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
総合力と言えば、事務所近くのそば屋さん「一庵」。

こちらが、おすすめの「一庵セット」。

13-07-30_001.jpg

小ぶりの板そば2枚重ね。(大盛)

普通盛りは1枚。

冷たい肉そばのたれと、普通のつけだれが付いてきます。

天ぷらが、かぼちゃ、ししとう、イカゲソ天ふたつ。

お安めのそば屋さんですと、冷えたイゲソ天が出てくる場合がありますが、ここのは温かいので、揚げて間もない物を出しているようです。

冷めたゲソ天はちょっと食べづらいですから、うれしい心配り。

普通盛りで700円。大盛100円増し。

大盛だと若い男性でも満足いく量だと思います。

価格と出てくるもののバランス、いわば総合力が優れているので、平日、土日いつも大繁盛です。

商売の見本です!







スポンサーサイト
お世話になっている、とある事務所の駐車場。

プラグインハイブリッドがエネルギーチャージしておりました。

RIMG2699.jpg

このような専用電気回線が必要です。

RIMG2698.jpg

最近では、今はプラグインハイブリッドを購入する予定は無いが、もし主流になった時に備えて、専用回路だけお願いされるケースも出てきました。

今のところ初期投資もかかりますので、そんなに普及してないようですが...

住宅もそうですが、決め手は総合的な魅力。

先駆けはリスクも大きいです。









2013.07.26 山形代表。
山形代表。

お客様からの頂き物です。

RIMG2697.jpg

おいしそうなトマトジュースです。

山形代表といえば、日大山形が甲子園出場を決めました。

6年ぶりの山形代表おめでとうございます。 

今回はスラッガーズOBの選手も二人いて、とても誇らしい気分。

がんばれ、先輩達!

がんばれ、母校!






子供がお世話になっているS小学校6学年の学年行事は蔵王登山。

山をなめてはいけないということで、登山の予行演習に行ってきました。

担任の先生方と役員含め総勢8名。


こんな道は気をつけなければいけませんが
RIMG2623.jpg


全体的にはそんなに険しいわけではありません。
RIMG2629.jpg

お母さん方でも余裕をもって行けるコースだと思います。

当日はこんなコースになります。
RIMG2618.jpg

本番で晴れるように熊野岳山頂の(1840m)神社でお参りをしてきました。

RIMG2635.jpg

見下ろすお釜は絶景でした。

RIMG2640.jpg

子供達みんなに見てもらいたいなあ。












2013.07.19 大雨。
昨日の大雨。

最上川は、今まで見たことのない増水量でした。

日本の川じゃないみたいでした。

RIMG2607.jpg

RIMG2611.jpg

氾濫危険水域目安の橋脚の赤いラインまで増水していました。

最上川の大堤防がなければ、相当な被害だったことでしょう。

南陽、大江で被害にあわれた住民のみなさん。

心よりお見舞い申し上げます。


天童市芳賀地区に新築中だったお宅。

ようやく完成しました。

RIMG2599.jpg

室内も自然素材を多用した、かわいらしい洋風2世帯住宅。

外構工事が今からなので、大々的なオープンイベントはもう少し先になりますが、ご希望の方に来週末から個別案内いたします。

内外W断熱の涼しさもご体感頂けます。

天童事務所兼展示場すぐ近く。

どうぞあわせてご見学下さい。






わがチームが、寒河江市長を表敬訪問しました。

RIMG2601.jpg

普段見られない大まじめな表情です。

まずは初戦突破が目標。

1回戦は石川県代表チーム。

調べれば、石川県は4年前に全国制覇チームを出したレベルの高い県です。

でも、同じ小学生。

臆することなくがんばって欲しい。


そして

伝え聞くところによると、今週末の大会は集中力が今ひとつだったらしい。

ずっと、緊張感を保つのは大人でも出来ないこと。

ましてや子供だから仕方ない。

ピークを本大会に向けて調整していこう。

わがチームの最大のストロングポイントは本番に強いところ。

自信を持っていこうぜ全国大会!



天童芳賀地区で進むイオンモールの工事。

大手さんの工事です。

RIMG2595.jpg

大規模な工事だと仮設費用も大規模です。

RIMG2596.jpg

このほかにも広大な駐車スペースも。

仮設費用とは、建物として形には残らないけど、建築のため必ず必要な費用。

つまり、仮設費用がが無いと、建物が建てられない。

だいぶ前になりますが、「仮設費用は形に残らないので、融資対象になりません。」?! てなことを金融機関にさんに言われたことがあったっけ。

今は昔です。

イオンモールが出来ると、人の流れも変わってきます。

来春のオープンが楽しみです。








2013.07.11 巨人戦。
59年ぶりにおこなわれた山形での巨人戦。

ほなみスポ少さんのご好意で、子供達とプロ野球観戦をしてまいりました。

RIMG2589.jpg

巨人側のライトスタンド側はすでに満員だったため、ヤクルト側のレフトスタンドで観戦。

子供達は野球の試合もさることながら、観戦した場所の後ろに陣取ったヤクルト応援団にも釘付け状態。

弁当を食べたり、他のスポ少の子と関わりあったりで、夏のイベントを満喫。

次の日学校もあるので7回終了時点で帰ってきましたが、畠山、坂本、阿部のホームランや、坂本のめったにみられないトンネルなど、とてもいい思い出になりました。

あこがれのプロ野球選手を目の当たりにして、モチベーションもだいぶ上がったことでしょう。

中山の野球場は狭い分、選手が近くてとても見やすかった。

立派な野球場より観戦するにはいいかもしれません。












イメージがつかめない時は、現場を見ましょう。

施工の仕方や出来上がりのイメージなどの確認に役立ちます。

コピー ~ RIMG2579

構造は工事中しか見れません。

取り立てて構造見学会は行なっていませんが、ご興味のある方には個別にご案内致します。

しつこい営業は一切しておりません。

どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。










2×4工法のパネル作成中。

13-07-04_002.jpg


2×4工法とは、北米で開発された工法で正式名称「木造枠組壁工法」と言います。

メリットは6面体構造になるので地震に強く、火災保険も安い。

高度な職人技は必要ない代わりに、比較的多くの木材や釘金物を使います。

デメリットは、あまり複雑な間取りには対応できません。

たとえば、アパートや企画住宅にはピッタリで、メリットのほうが多くなります。

躯体工法は木造軸組みと2×4。

断熱の仕様も、外断熱、充填断熱、内外W断熱、無暖房仕様まで。

間取りはもちろん、お客様の希望とご予算あわせて、すべてカスタマイズできるのがボスコ.ホームの強みです。



優勝に沸いた日曜日。

もう一つおめでたいことがありました。

というのは、「寒河江市八幡ヒルズ」にて上棟式が行なわれたことです。


盛大におこなわれた餅(塩野餅屋製)まきには

RIMG2572.jpg


多くのご近所の方に来て頂きました。

RIMG2573.jpg

RIMG2575.jpg

棟梁よりお祝いの謡いも出されました。

ところは高砂の~

RIMG2577.jpg

ご主人は「なんか結婚式みだいでうれしいなあ~」と大変喜んでおりました。

K様、上棟、誠におめでとうございました。










週末に行なわれた、全日本学童軟式野球大会 山形県大会。

1回戦 米沢東部グリーンファイターズ戦。

2回裏にビックイニングを食らってしまい、追う展開になりましたが、毎回得点を重さね逆転するも、追いつかれ8-8で特別延長戦へ突入。

特別延長とはノーアウト満塁の状態から行なう延長戦。

先攻のわがチームの先頭打者がいきなりの走者一掃の3塁打を放つと、その後も続き一挙7得点。

裏を1点に抑え、ゲームセット。

何とか初戦を突破。


続く準決勝 神町下ニューリッチ戦。

こちらのゲームも毎回得点を重ねるもの、後半追い上げらる展開でしたが、逃げ切り9-6で勝利。


そして迎えた決勝戦。

昨年の新人戦県王者、平田ジュニアベースボール戦。

緊張の1回表を無事0に押さえたその裏。

もうどうやって取ったか覚えてないが初回で3点!

2回表に3点を返されると、投手戦の様相になり緊迫したゲーム展開となりましたが

中盤に入れた1点が決勝点になり、3回からのキャプテンの力投が報われ、見事4-3で勝利!

歓喜の瞬間が訪れました。

RIMG2567.jpg


正直1週間前はドロドロのチーム状態だったが、ミーティングを重ね、自らの至らぬ点を反省し、みんなでつくりあげた寒小スラッガーズチーム。

今回は野球の神様が微笑んでくれました。

ミスもあったけど、みんなでカバーできた。

打力、投手力とも素晴らしかった平田チームから、ヒットの本数は半分だったにもかかわらず、勝利したことがなによりも素晴らしかったと思います。

RIMG2562.jpg

RIMG2565.jpg

おめでとう!

夢見てた全国大会。

山形県代表として、いざ、神宮へ!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。