上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
審判講習会に参加してきました。

もちろん、スポ少野球の審判講習です。

中学時代は野球部だったのですが、その後野球をすることも無く、審判に関してはまったくの素人。

SBO(ストライク、ボール、アウト)が BSO になったぐらいの知識しかありません。

内容は、ストライクゾーンの説明、ゼスチャーやコールの仕方などがメインでした。

ヒズ アウト(He,s out)

セーフ オフザバック (safe of the back)

オブストラクション (obstruction)

ザッツ インターフェアー (that,s interfere)

ザッツ ア キャッチ(that,s a catch)

ノーキャッチ(no catch)

タッグ アウト(tag out)

ゲーム (geme)

などなど...

経験がないと、どのケースでどんなコールがなされるのか全く不明。

野球はルールが多く奥深いスポーツなので、当然ジャッジも難しい。

仮に頭で理解できても、ジャッジ中、咄嗟に出るかは別問題。

慣れるしかありません。

全体的に見れば、イロハの ィ ぐらいだと思うのですが、野球への理解がちょっとだけ深まりました。

これからは少し自信を持って塁審ぐらいは出来そうです??

そして、講師の話で、「なるほど~」 と思ったことがありました。

「ストライク!」のコールが命令形「打て!」なのは、野球はもともと打つのが基本のスポーツだから。

打たない者に対しての指示、命令が、ストライクのコール。

どんどん打っていくのが野球本来の姿なのだそうです。

正直、考えたこともありませんでした。

オリンピックなどを見ても、柔道で「待て」は「マテ」、「一本」は「イッポン」。

野球のコールがすべて英語になっているのは、発祥の国に対するリスペクトが込められているんですね。


スポンサーサイト
2013.03.26
クロスも張りあがり

パテ処理
コピー ~ RIMG2053

仕上げ
RIMG2064.jpg


そしてトイレでは、手洗いカウンター取付けに職人さんが苦戦していました。

RIMG2065.jpg

「う~ん? ちくしょー ありゃ! おっ!」など・・・

黙々作業するタイプから、にぎやかタイプまで、三者三様。

面白いです。

ちなみに私は...にぎやかタイプです。


2013.03.25 スポ少ネタ。
第2回練習試合。

こまくさガンバローズ(山形三小)さんと2試合行いました。

結果は

1試合目が6対3で勝利。

2試合目も打線好調で勝利したようです。

きっと、冬場の厳しい鍛錬の貯金があったのかもしれません。

しかし、貯金はすぐなくなるものです。

コピー ~ RIMG2027

冬錬は、多方面から大変お世話になりました。

コピー ~ RIMG2025

応援頂いている方々のためにも、努力の貯金、顔晴らねば。







建築模型があると

外観や
RIMG2061.jpg

間取りなど
RIMG2063.jpg

住いのイメージがつかみやすい。

完成後、自宅に飾ってもいいですね。








田んぼの雪もほぼ融けましたね。

WBCも終わり、春の選抜高校野球大会もはじまりました。

いよいよ球春到来!

息子の学童野球も今年が本番。

冬錬を越え、一際逞しくなった子供達。

やってみないとわからないが、今年こそは全国大会出場したい。させたい。

本番の西村山地区予選まであと40日ほど。

週末は練習試合もギッシリ入り、公私共々忙しくなりそう。

先日の仙台遠征では4-2、2-2と初試合にしては上々の滑り出し。

はたしてどうなることやら。

これからスポ少ネタも少し多めにアップしますので、どうぞご容赦下さい。








工事中の現場。

手づくりバルコニー完成しました。

コピー ~ RIMG2048

こちらの敷地は南西の角地なので、日当たりが抜群。

かえって、夏場の暑さ対策を考えなければいけません。

西窓を小さめにし、南窓になるべく夏場の直射日光が入らないように袖壁とルーバー形状の木製バルコニーを計画しました。

日射を上手にコントロールすることで、夏場の冷房や冬場の暖房にかかる費用が変わってきます。

日射のみならず、風向きに対する窓の配慮も大切。

自然を上手に生かしたいですね。







朝早くから、セールスの℡が来ました。

何のセールスかというと、「照明器具のLED化の提案をさせて頂いております。」とのこと。

先に発表された電気料金値上げ申請に絡めての営業。

生きていくために、どこもがんばっているんだなあ。

現在、東北電力さんから全世帯にポスティングされているこちらの資料を見ますと、今年の7月1日から11.41%値上げが予定されている。

RIMG2039.jpg

値上げの理由。

RIMG2040.jpg

実際の値上げ金額。

RIMG2041.jpg

さらには節電の方法まで、掲載してあります。

電力さんとしては売上げを上げるのが本来なのに、節電して下さいというのも大変です。

現在お住いになっているオール電化住宅の機器割引制度は今後も変わらず継続されるようなので、とりあえずご安心頂けるのですが、11.41%の料金負担は全世帯にかかってきます。

簡単に考えても、年間の電気代が12万円だったら1.3万円程上がるので、これからのオール電化住宅は冷暖房費用が節約に鍵になりそうです。

だいぶ前から、電気に関わらずエネルギー関連はすべて値上がり傾向。

ひょっとして円安になると燃料はもっと上がるのかな?

電気代だけではなく、全体的な節約が必要です。

おそらくお父さんの飲み代やタバコ代あたりが、節約の最重要努力目標になりそうでね。

どん底だった景気が上がってくれば問題ないのでしょうが...

全体的な問題は庶民にはどうしようもないので、政治にも期待したい。

現在は就職も大変な時代ですが、就職したての若者がためらいなくローンで車を買えるぐらいの上向き感が欲しいです。














2013.03.11 あれから2年。
東日本大震災からから2年。

大地震、大津波、停電、 福島第一原子力発電所の爆発。

今後いったいどうなるのか?

大きな不安を覚えた2年前。

そして2年が過ぎ、被災地以外は普段の生活にもどった。

車での移動中、黙祷を捧げる紳士を偶然見かけ、時計を見ると2時46分。

思わず自分も、心の中で祈った。

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。





2013.03.09 見ましたか?
昨夜のWBC台湾戦。

白熱しましたね。

土壇場での盗塁、再三チャンスで打っている井端のタイムリー。

これぞ野球の醍醐味ですね。

ベンチワーク、選手の技術、一瞬の勝負。

古田と工藤の解説を聞いていると、つくづく野球は間のスポーツと感じました。

いかにチャンスをものにするか。

次の手、次の1球を考える。奥が深いなあ。

なんだか将棋みたい。

次のオランダ戦も楽しみです!


工事中の現場。

木工事もそろそろ目途がついてきました。

完成まで、あと1ヶ月あまりです。

リビングの天井。
コピー ~ RIMG2016


ウオークインクローゼット内。
コピー ~ RIMG2017


外足場を一部ばらして、木製バルコニーの製作に取り掛かります。
RIMG2032.jpg

大工さんの手間をかける部分が多いと工期は長めになりますが、手づくりの味わいが出ます。

ちょっと違った、わが家のオンリーワン。

どこかにだして行きたいです。








所要があって、村山総合庁舎に行ってきました。

お隣の山形中央高校野球部が春の選抜甲子園大会に出場が決まったので、庁舎正面入口には「祝センバツ出場」の文字が。

東北絆枠での出場。

誠におめでとうございます。

ぜひとも東北の代表として、絆枠の名に恥じない活躍を期待したい。

RIMG2011.jpg

そして入口ホール内には、山形中央高校野球部の選手たちの作文が掲示してありました。


RIMG2006.jpg

しばし立ち止まり、読んでみることに。

きれいな文字からダイナミックな文字まで、人の顔が違うように、文字からそれぞれの個性が伺えます。

内容はの方は、感謝の気持ちを表したものがほとんど。

いつも庁舎隣のグランドで練習している彼らは、普段の練習で気にかけていることがあるようだ。

練習中の声や照明が、職員の皆さんの仕事の妨げているのではないか?

特に夏などは迷惑なのではないか?

ボールが車に当たらないように、なるべく車を遠くに止めてもらって不便をかけているにもかかわらず

それでもたまに車にボールを当てちゃって、凹ましてまうことがあること。

その他多くの迷惑を掛けているにもかかわらず、庁舎の職員の皆さんからは苦情の類は何一つ無く、逆にいつも暖かい声を掛けてくれる...

そのお陰で思いっきり練習ができていることなど。

結局全部読んでしまいましたが、それぞれの文面からは、とてつもない無い感謝の気持ちが伝わってきました。

周りの協力がなければ、本当に甲子園には行けなかったかもしれません。

久しぶりのセンバツ出場。

庁舎の方のみならず、みんなが応援しています。

ガンバレ!山形中央高校野球部。

素晴らしい生徒さん達です。

甲子園でのハツラツプレイ、楽しみにしていまよ。












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。