上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.28 かまくら。
ここ何日かのまとまった雪を利用し、かまくらをつくってみました。

RIMG1999.jpg

引いて見ると、かまくらと言うよりも横穴的なものですが...大変喜んでいました。


RIMG2003.jpg

中には雪だるま様も祭り、楽しい雪あそび。

現在ゲーム機を取り上げているので、子どもと遊ぶには労力が必要です。





スポンサーサイト
2013.02.24 卒団式。
お世話になっている寒小スラッガーズで、卒団式がおこなわれました。

ついにこの時が来たんですね。

息子の1コ上の学年ですが、私も3年間一緒に野球をした仲間。

今年は楽天杯の県大会で優勝し、楽天スタジアムにも連れて行ってもらいました。

君達のすばらしい笑顔、本気の涙。

決して忘れません。

そして、最後までやり通したことが、大きな自信になったと思います。

RIMG1976.jpg

中学に行っても野球がんばって。

今後一層の活躍を期待しています。


2013.02.23 無事上棟。
工事日記の現場。

午前中はあまり芳しくない天候で、これはひょっとして作業ができなくなるのでは?

と心配されましたが、昼前から晴れ間ものぞき、無事上棟しました。

ほっと一安心。

コピー ~ RIMG1957

コピー ~ RIMG1954

K様、本日は誠におめでとうございました。

作業に当たった大工さん、悪天候のなか本当にお疲れ様でした。








2013.02.22 建て方工事。
建て方工事進行中。

荒れた天気模様ですが、今日は快晴。

RIMG1964.jpg

昨日に比べると、今日の現場は天国です。

RIMG1965.jpg

なんと、大工さんの地元尾花沢では、昨日だけで50cmも雪が積もったそうです。

すごい...

このあたりは月山に守られているようです。











工事進行中。

RIMG1895.jpg

RIMG1939.jpg


RIMG1963.jpg

基礎工事も終わり養生期間をへて土台据付完了。

いよいよ建て方開始です。

周りも建築ラッシュです。



雪灯篭まつり。

RIMG1947.jpg

RIMG1951.jpg

RIMG1960.jpg

雪灯篭まつりと言っても、町内会と子供会の行事。

小規模ですが、それなりに幻想的な雰囲気を醸し出していました。

四季があるっていいですね。

役員の皆様、たいへんお疲れ様でした。

子供達も、いい思い出になったと思います。





2013.02.17 売り地。
土地情報です。(ボスコは宅建業者でもあります)

所在地  寒河江市西根北町。
価格   1,009万円
坪単価  8万円
面積   417㎡(126.14坪)
地目   畑
現況   畑
接道   市道6m
法令制限 都市計画地域内未線引区域 第1種中高層住居専用地域 建ぺい率60% 容積率200% 農転許可必要
学区   西根小 陵東中
取引形態 仲介


土地を西から撮影
RIMG1942.jpg

土地を北西から撮影
RIMG1943.jpg

地表は畑土。現在も畑で使われていますので、菜園が欲しい方はちょうどいいでしょう。

間口≒14.6m 奥行≒27m の長方形の土地です。

村山総合支庁西庁舎 陵東中学校 すぐ近く。

建築条件なしです。



2013.02.15 油絵。
お客様と一緒に訪れた山形テルサ。

コンサートを聴きに行ったのではなく、住宅資金贈与の特例の相談申告のため。

しばしの待ち時間、油絵に目が留まりました。

絵を見るにちょうどいい位置に椅子があったため、しばし見入る。

「山寺」と題された畳2枚分ほどの大きさの絵ですが、テルサのような大きな建物の壁に飾るにはピッタリマッチ。

RIMG1925.jpg

ゴツゴツした岩肌、深いみどり、昔は茅葺だったであろう古い民家。

季節は初夏あたりかな。

見入ったついでにグッと寄ってみると

RIMG1928.jpg

油絵独特の力強いタッチ。

なんだかおもしろい。

なんとなく絵が描きたくなってきた。

動かないものに目が行くようになるとは、いよいよ歳かな。

*ノーフラッシュにての撮影です。


2013.02.07 上着不要。
暖かい中での現場作業。

ストーブ一台焚いてますが、軽く20℃はありそうでした。

大工さんの上着も不要となり、現場にぶら下がっています。

コピー (2) ~ RIMG1904


寒いと指先がうまく動きません。

RIMG1903.jpg

無垢材の床板もきれいにはり上がりました。




2013.02.04 グイグイと。
このあたりではまったく風習に無かった恵方巻き。

コンビ二で売り出すようになってから、豆まき+節分のイベントとしてわが家にも浸透しつつあります。

RIMG1897.jpg

信心深い人たちは今年の恵方を向き、ただ黙々と太巻きを食べていましたが...

早食い競争みたいにグイグイ行って、うまいのか?

静かな食卓となりました。







2013.02.01 温泉。
温泉に行ってきました。

温泉といっても大江町にある舟唄温泉です。

テルメじゃない、手前の柏陵荘の方。

200円という超リーズナブルな料金もさることながら、超高濃度の源泉掛け流しのお湯が素晴らしい。

下のテルメもそうですが、日によってお湯の色が白くなったり黒くなったり。

先日行った時は、ほぼ透明でした。

温泉

展望石風呂は窓越しに冬景色の最上川を望み、大自然を感じながら温泉に浸かる。

なんともいえない贅沢な時間。

湯温室温ともちょうどいいので、思わず長く浸かってしまいます。

「超高濃度なので続けて3分以上入らないでください。」とのことなのですが

とっても気持ちがいいので、結果的にすごく温まってしまいます。

若返りの湯と言われるこの温泉には、年配のお客様が多い。

お座敷では老人会のカラオケ大会なども行われていた。

「クレオパトラ石けん」なる物も窓口横で売っていた。

ひょっとしてクレオパトラの美貌に近づけるのだろうか。

田舎の冬の楽しみ方。

みなさんもいかがですか。














上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。