上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月28日S様のご厚意により

季刊誌掲載のための取材がありました。

P1280114.jpg

早朝からカメラマン、ライターの皆さんの仕事ぶりはさすがその道のプロ。

P1280112.jpg

どんな記事になるのか楽しみです。

S様ご協力ありがとうございました。
スポンサーサイト
結構降りました。

昨日の関山街道。

RIMG1880.jpg

雪と風でワイパーガリガリくん状態。

だがしかし、この状況を楽しむのが雪国そだちの真骨頂。

アトラクションいらずのおもしろさ。

みなさん運転には十分気をつけてくださいね。






引戸や、引き違いの玄関建具は、新品でもあまり気密性がよくないようです。

玄関の場所によっては、隙間風が吹き込むことも。

そんな時は、風除室がお勧めです。

RIMG1843.jpg

北風や西風が直接当たる玄関には、とても効果的です。



午後1時外は快晴です。

室内には暖かな日差しが差し込んできます。

P1240009.jpg

2F室温28.1℃。

P1240007.jpg

パッシブスペースの温度は40℃まで上昇。

P1240008.jpg

太陽の力素晴らしい!
外は-4℃

朝日が美しく差し込んできました。

P1240097.jpg

今日の無暖房住宅の温度が楽しみです。

P1240098.jpg

俺たち雪国そだち。

RIMG1821.jpg

「さるとを漕ぐ」のが大好きです。

完成まであと2週間。

コピー ~ RIMG1840


こちらは無暖房住宅。

地震と寒さに強い家をテーマにしました。

南側に設けられたパッシブスペースは、そうとう暖かかった。

RIMG1838.jpg

この暖かい空気を、建物で一番冷えるところへ送る工夫がなされています。

冬らしい日が続きます。

寒河江市内の現場では断熱工事が進行中。

コピー ~ RIMG1824

熱反射材が両面に付いたウレタンボードが断熱材です。

RIMG1822.jpg

冷蔵庫に使われている素材でもあり、一般的なグラスウールよりだいぶ高価な断熱材です。

一口に断熱材と言っても様々な素材や施工の仕方があり、計算値は一緒でも実際は違います。

断熱施工が終ると、大工さん達の寒さ対策にも効果を発揮し、施工の早さや精度の向上も期待できます。

職人さんにも優しい工法は、お客様のためでもあります。

仕事は、関わる人みんなが良くならないと良いものができません。









楽しみにしていたNHK時代劇「アテルイ伝」。

BSプレミアムで4回連続放送の第一話を観ました。

以前M先輩より本をお借りし、たいへん感動した作品。

歴史の教科書では、「平安時代、朝廷に対して現在の東北地方に住む蝦夷の反乱があった。」ぐらいのものだろうが、東北出身の作者が蝦夷のリーダー「アテルイ」にスポットライトをあて、仲間達や、敵ながら認め合う田村麻呂との係わり合いを中心として、誇り高い半生を綴った物語。

45分4話で収まる内容ではないので、どうしても原作のような内容の厚さは望めないのだが...

やはり、原作から脚本をつくり、映像で表現する難しさを再確認しました。

だいぶ前に1回読んだだけなので定かではないのですが、「こんなんだっけ?」というところもあり、2回目以降に期待したいところです。

読み手のイメージもあるし。



ところで、本を読んで感動といえば...

おくればせながら先般読んで大感動した「永遠の0」。

こちらは現在映画化されているらしく、今年の12月公開予定。

おそらく原作は超えられないにしても、どんな映画になるのか?これまた楽しみです。















2013.01.16 秋田県より
秋田県横手市より無暖房住宅展示場の見学にお越しいただきました。

ご同業の方ですが、とても驚かれてお帰りになりました。

「無暖房住宅」少しでも参考にしていただ出れば何よりです。

秋田県で無暖房住宅を実現していただきたいと心から願っております。

2013.01.15 午後2時30分
1月15日午後2時30分

外気温度0℃
P1150081.jpg

パッシブアリア36℃
P1150080.jpg

室温22.1℃
P1150084.jpg

太陽光発電量0.4Kw
P1150083.jpg
昨日から今朝にかけての降雪で、機械化除雪部隊の出撃となりました。

RIMG1817.jpg

お向かいの美容室と、共同で借りている事務所南側の広大な駐車場も、わが社の誇る機械化除雪部隊と美容室の女子除雪部隊の見事な活躍で、速やかに除雪作業がなされました。

RIMG1816.jpg

見知らぬもの同志が、あたりまえのように助け合い、共同作業をする。

雪国の美徳のひとつであります。







2013.01.14 行列。
仙台市街へと続く西道路のトンネルをくぐりぬけると、左手にあるのが「ラーメン二郎」。

RIMG1789.jpg

現場に行く時に必ず店の前を通るのですが、いつも混んでいる。

こちらは昼時の行列。

日曜日ということもあり、50人くらい並んでました。

夕方通ったら、まだ混んでいた。

よほどうまいのか。

半年ほど前は、こんな行列なかったと思うが。

だんだん増えて大繁盛。

行列に勝る看板なし。











2013.01.14 地鎮祭。
地鎮祭をおこないました。

コピー ~ RIMG1815

冬なので、テント張って半室内での神事となりました。

計画されている家は、完全洋風の2世帯住宅です。

どんな家が出来るか、今から完成が楽しみです。

K様、本日は誠におめでとうございました。






地鎮祭の準備をしました。

RIMG1788.jpg

山形盆地の東端に位置する天童は、県内においては雪が少ない地域です。

天童市芳賀地区は建築ラッシュ。

あさって晴れるといいな。



朝6時45分の無暖房住宅展示場温度です。

1F
P1110073.jpg

2F
P1110069.jpg

外気温
P1110070.jpg

-4℃の外から建物に入ると、フワッとして、とても暖かです。

... 続きを読む
2013.01.10 啓翁桜。
無暖房住宅展示場に飾ってある、啓翁桜が咲き始めました。

RIMG1785.jpg

今朝ほどの室温は

1階が 17.0℃

2階が 18.7℃

RIMG1781.jpg

寒い日が続きますが、本格的な冬もあと1ヶ月ちょっと。

春はそんなに遠くないです。




皆様、あけましておめでとうございます。

ボスコ.ホームは、昨日から仕事始め。

朝、寒河江八幡宮で安全祈願祭を行い、日中は仕事。

夜は、ぺペロンチーニさんで新年会を行いました。

私達が生きていけるのは、お客様はじめ、協力業者さんのお陰。

感謝の心をもって仕事に励んでまいります。

本年もどうぞよろしくお願い致します。



年賀

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。