上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.10.30 寒小祭。
見学会の最中、半日時間を頂き見に行った寒小祭。


RIMG1476.jpg

どのプログラムも素晴らしかった。


願わくは、ズームつきのカメラが欲しい...








スポンサーサイト
先週末開催した完成見学会。

日曜日は生憎の雨模様となりましたが、2日間合計24組41名のお客様にご来場頂きました。

また、新宅を快くご提供下さいましたお施主様。

おかげさまで、このように多くのお客様に見て頂く事が出来ました。

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。





今週末の27日(土)、28日(日)に寒河江市ほなみ団地内にて


「現代民家シリーズ」の完成見学会を行います。


1210_Bosco現代民家内覧会5F


玄関を開けたら土間があり、障子を開けたら家族の笑顔。

時代を超えた住み心地とご家族のふれあいは、古民家の知恵袋をひもときました。

規則正しく平行に伸びた横桟。洗練された外観は職人の手仕事がつくり出します。

日本人だから日本人らしく自信を持って現代の民家に暮らしたい。

そんな思想で計画しました。

合理的な設計でイニシャルコストを抑えつつも、断熱は外断熱工法を採用。

ランニングコストも少なくて済みます。

詳しくはボスコ.ホームのホームページにて。

ぜひお越し下さい。







2012.10.23 祝!上棟。
仙台市内にて上棟式をおこないました。

コピー ~ RIMG1463

RIMG1470.jpg



こちらのお宅は無暖房住宅仕様。完成が楽しみです。

真冬の引渡しとなりますが、仙台市内はほとんど雪がないので心配がありません。

K様、本日は誠におめでとうございました。

また、いろいろとお心遣いを頂きありがとうございました。




2012.10.22 模型。
スタッフのアヤちゃんがつくった模型です。

パッシブソーラープロジェクトとして展開する商品のイメージを、お客様にご提案するために作成しました。

RIMG1454.jpg

天井や外壁を外すことができ、鳥瞰図のように間取りも確認できます。

RIMG1455.jpg

商品概要はボスコのホームページに載せてありますので、そちらをご覧下さい。

土地と一緒に無理なく購入出来て、かつ、自然のエネルギーを上手に取り入れてお住い頂ける企画住宅になっています。








2012.10.20 建て方工事。
仙台市内で建て方工事がはじまりました。

コピー ~ RIMG1449


こちらのお宅は「無暖房住宅仕様」

仙台は山形に比べて冬場の日射取得が多く、より快適な室温になるのではないかと期待しています。

ちなみに天童の無暖房住宅の冬場の室温状況は、このブログのカテゴリー「ノーヒーティング展示場」にアップしてあります。

厳寒期の完成になる予定。

暖房なしでどのくらいの室温が保てるか。

結果が楽しみです。









今の季節は、お天気が非常に変わりやすい時期。


昨日も午前中雨かと思えば、午後から晴れたり。


天童で雨が降っていても、寒河江はまったく降っていなかったり。


そこで困るのが、駐車場の土間打ち工事。


土間仕上げ中に雨が降ると困るので、天気を見ながら養生期間を考えて打設しなければなりません。


特に引越し間際の土間工事は、天候不順が続いたりすると工期が延び、引越しの予定に影響が出る場合も。


こちらの現場は、今日明日と晴天のようなので、少し早めに土間打設することにしました。


カーポートは後付となってしまいますが、引越し時期を心配する必要がないし、土間の養生期間も十分取れて安心できます。

コピー ~ RIMG1446

職人さんと土間の高さ、傾斜、仕上げの種類、カーポートの柱の位置など細部の打ち合わせをして、土間打ちと進みます。

あとは、ネコや鳥が入らないことを祈るのみです...










天窓は、採光や通風において大きな効果をもたらし、密集地域で有効な窓がとれない場合などは、とても有効な手段。

アクセントにもなる。

しかし、メリットがあればデメリットもある。

平たく言えば屋根に穴をあけてつけるパーツなので、劣化が早く雨仕舞が心配。

なので、定期的なメンテナンスが必要です。

RIMG1449.jpg

パッキン類や、シール材、稼動部分の点検など、最低でも10年内に1度は行いたい。

劣化したシール部分から知らずに雨水が浸入していたり、

突然の雨の時(最近多いですね)閉まらなくなったりすると大変です。

皆さんのお宅の天窓は大丈夫ですか。




「現代民家」シリーズの木製バルコニーが出来上がりました。

コピー ~ RIMG1447

これから塗装をおこないます。

木製なので、軒先がバルコニーより若干出ているのがポイントです。

「現代民家」シリーズは、手づくり感を重視しています。



末子がお世話になっている幼稚園で、運動会がおこなわれました。

で、そのひとコマ。

小さくても勝負は勝負。

絶対に負けられない。

コピー ~ RIMG1440

事前の説明では、「ハードルではお子さんをジャンプさせて、親御さんは横を併走してください。」とのことだったが、実際やってみると...

ジャンプ一番! 軽々と(私が)ハードルをクリアー!

コピー ~ RIMG1441


う~ん、写真で見ると結構マジだ。(笑)






寒河江市内に建築しておりました「現代民家シリーズ」。

完成間近となりました。

コピー ~ RIMG1446

お客様のご好意で、10月の27日28日と完成見学会を行う予定です。


玄関を開けたら土間があり、障子を開けたら家族の笑顔。

時代を超えた住み心地とご家族のふれあいは、古民家の知恵袋をひもときました。

規則正しく平行に伸びた横桟。洗練された外観は職人の手仕事がつくり出します。

日本人だから日本人らしく自信を持って現代の民家に暮らしたい。

そんな思想で計画しました。


高断熱高気密住宅であることはもちろんですが、様々な工夫でコストもおさえてあります。

ただのローコストではつまらないと思う方、ぜひご覧下さい。




2012.10.02 らーめん。
先日、家族で食べに行った東根市神町にある「とんこつらーめん こう路」。

とんこつらーめんと言っても、九州のとんこつらーめんではなく、しょうゆとんこつらーめんです。

こってり味なので、もやしが入ったものをオーダー。

RIMG1400.jpg

いっぱい食っておっきくなれな。

コピー ~ RIMG1401

とは言いつつも、結構なボリューム。

お父さん方には、ちょうどいい量です。

中華そばじゃなくて、らーめんが食いたくなったらぜひどうぞ。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。