上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.30 塗装開始
塗装工事です。

木材に着色すると今までと違う表情がでてきます。

P1040294.jpg

着色して、色止めして、仕上げ塗装に入ります。

代々受け継がれている立派な梁もいい味出出てきました。


P1040450.jpg

以前ブログで御紹介しました施工状況からはだいぶ完成に近づきました。

スポンサーサイト
2010.11.30 冬自宅
11月も今日で終わり。

お客様にお伺いしたら

タイヤ交換されていました。

P1040532.jpg

昨日の天気予報は雪マークが出ていました。

今晩もみぞれのようです。


みなさんタイヤ交換終わりましたか。


早めの準備したいものですがなかなか出来ません。


一年あっという間に過ぎて行きますね。

おいしいシュークリームを頂きました。

RIMG3360.jpg

お腹がすく時間帯なので、皆でうまうま頂きました!


T様、いつもありがとうございます。


エコレックス工事日記の現場。


工事も順調に進み、階段取り付けもほぼ完了。

RIMG3350.jpg

RIMG3356.jpg

RIMG3355.jpg

今後は手摺をつけたり、棚を作ったり、仕上げ材を張ったり。


大工工事も終わりが見えてきました。



2010.11.26 山形の杉
山形県産材を使った住宅の感性が見えてきました。

P1040520.jpg

構造材や仕上げ材に山形県産材を使用しています。

山形県の利子補給制度も活用し

現場は杉のいいにおいでいっぱいです。

環境の事を考えれば地元の木材。

山を活性化させ、カーボンニュートラル(二酸化炭素の吸収と排出を相殺)

を目指しています。

2010.11.26 その2
昨日の健康に関する資料の裏面のあったので。

メタボ 糖尿病の食事療法10ヶ条

1・ 腹八分目。

2・ 偏食をさけ、おかずの種類を多めに。

3・ 規則正しい生活。(一日2食はだめ)

4・ うす味になれる。 

5・ 3日坊主ではなく生涯続ける

6・ 野菜を充分に。(特に色のついた野菜が大切)

7・ 迷信や間違った食事はしない。

8・ 間食に注意。(お茶おきに注意)

9・ 食事の内容を時々栄養士に見てもらう。

10・糖尿病食は病人食ではなく、健康長寿食である。


ちなみに私は糖尿病ではありません。

健康が一番です。
2010.11.25 気になった。
机の棚に気になる紙が。

見なくて良いものだけど、なんか気になる。

手に取ってみたら、「手術後の身体について」

P1040518.jpg

解り易いイラストだ。

以前、健康について話を聞いた時の資料だ。

面にはこんな事が。

健康が一番。目指せ脱メタボ!次の10項目のうち6個以上当てはまった人は要注意!

○お腹がいっぱいになるまで食べないと満足できない。

○一日3食のほかに間食する。

○夜寝る前につい冷蔵庫をあけてしまう。

○20才を過ぎてから、ズボンやスカートのウエストサイズが大きくなった。

○甘いものが大好きで、ケーキや大福などに目がない。

○毎日、晩酌を欠かさない。

○お酒を飲むときは、おつまみを良く食べる。

○昼食は十分以内ですませる。

○肉は大好きでたくさん食べるが、野菜は食べない。

○本を読んだり、テレビを見たり、別のことしながら食事をする。


私は7個。その通り。

みなさんは何個?

2010.11.24 「学知利行」
寒河江小学校へおじゃましました。

6年生のオープンスクールの廊下に

gakuchi

いい勉強してますね~。



人として歩むべき正しい道を学び

役に立つと認めて実践すること。


   「学知利行」


素晴らしい大人になってほしいと思った一日でした。

2010.11.22 オープン間近
以前空きテナント情報で御紹介しました、寒河江市の居抜きテナント。
経営されるオーナーが見つかりました。

今はオープンの準備で大忙し。

P1040514.jpg

ボトルや装飾が始まりお店らしくなってきました。

オーナーはこちらのかたです。

P1040515.jpg

料理の経験も長く、お酒の知識にもビックリ!

オープンが楽しみです。

お店の名前は

「居食屋こでら」

どんなお店になるのかオープンが楽しみです!



11月19日は、大安のほかにも様々な暦上の吉日が重なり、まさにゾロ目のような良い日でした。


そんな中、めでたく地鎮祭を行いました。


RIMG3341.jpg

完成は3月末予定。


一冬越せば、快適ライフが待っています。


この日は、他にも大事な契約が決まり、嬉しい一日となりました。


お客様に感謝申し上げます。


ありがとうございました。






寒河江市にあるぺペロンチー二さん。

もちろん大切なお客様でもあり大切な友人のお店。

午後2時頃お邪魔しようと思ったら

駐車場がいっぱいで入りれませんでした。

20101114163024[1]

看板を見たら創業感謝祭。

お店を初めて17年になったそうです。



19日までなんと500円でパスタが食べられるそうです。


俺も行ってみよう!
2010.11.15 ようやく。
エコレックス工事日記の現場。


ようやくグラスウールが入りました。


RIMG3315.jpg



入れるだけに準備していたのであっというまに充填完了。


ようやくボード張り、枠付け等に進めます。


こちらは、食品庫として、物置として活躍予定の非断熱室です。


RIMG3316.jpg

通気性が良くなるよう、外装建具に通気ガラリが設けてあります。


さらに、使用状況に応じて、どこにでも釘が打てるよう全面板張りとしました。




以前、山森呉服店さんから購入した印伝のブリーフケース。


RIMG3314.jpg

使い始めて1年程になりますが、大変重宝しております。


仕事で持って歩くにはもってこい。(ブリーフケースだからあたりまえか)


携帯品から書類まで、なんでも入ってしまいます。


クリアーケースに入れたA4サイズの書類が、手前のファスナーのついていないポケットに、無理なくスッポリ入るところが特に重宝しています。


鹿革なので軟らかいせいか、けっこう無茶な使用にも応えてくれます。


時代に流されないデザイン。使い込むほどに出る風合い。メーカーできちんと修理してくれるところも気に入っているところです。


これ以上褒めると、ブログを御覧の方からグルと思われそうなので(笑)、終わりにしておきますね。



愛着を持って、長い間大切に使う。


小さい頃、亡くなった祖母から教わったこと。


実践できてうれしいです。



手前の財布も気に入っています。


勝ち虫(トンボ)柄が、前田利家みたいでカッコイイと、自分では思っています。




ご興味のある方は 山森呉服店さんブログ を御覧下さい。




2010.11.11 外壁張り。
外壁張り始まりました。


RIMG3271.jpg

ウレタンパネルを張った状態だと、こんな感じだったのが


通気層をつくり、外壁を張るとこんなかんじに。


RIMG3322.jpg



内部ではユニットバスも取り付け完了。


工事中の様子。


RIMG3320.jpg


完了。

RIMG3323.jpg


以前話題として取り上げたグラスウールは


まだ納品されていません。泣...


出来るところから、どんどん進めている次第です。



2010.11.10 40肩50肩
ここ数日、右肩が上がりません。

4、5日前から腕を上げると激痛で上がらないんです。

車のウインカーも上げられないほど。

シャツを着ても。寝返りうっても。


40代だから40肩だと思っていたら、

「40代は50肩って言うんだよ。」

と、教えて下さる方も。


今日はかなり痛みも取れてきましたが


今年、スポ小で投げすぎたせいでしょうか?

そんな歳になってきたようです。



皆さん、お体は大切にしてくださいね!

2010.11.10 窓やさんの話
昨日はYKKの工場に伺った。

新商品の発表会があるとの事。

新商品の断熱窓。従来の商品は樹脂のフレームが太くてゴッツイ。

新商品は硝子とフレームを一体化させ、強度を出す事でスリムなフレームです。

硝子を押さえる黒いゴムも無くなりスッキリしたシンプルなフレームです。

P1040510.jpg

室外から鍵を見えなくしたり、掃除の事も考えられています。

P1040509.jpg

もちろん断熱の事も。玄関ドアには内臓の開閉窓がありドアを開けずに

外気を取り込んだり。(もちろん防虫網付)

セキュリティーと自然な風を取り込む工夫は頭が下がります。


他にも、鍵や新幹線扉の様な玄関ドアなど。


窓を創る。窓やドアには限界があるように思ってしまいますが

YKKさんはトコトン窓に拘ってました。


たかが窓。されど窓でした。


私達も更に住宅に拘ってご提案させていただきます。
2010.11.08 暖かさ体感
ひと雨ごとに寒くなってきますね。

今年は猛暑でした。夏の暑い時に冬の暖房の話をしても

なかなか伝わりません。


寒くなってくるこの時期が

暖かさを体感していただける時期です。

shima.jpg

嶋展示場では足元の暖かさや、温度差なない室内を体験いただけます。


暖かさでけだなく経済性のお話も大変興味を持っていただいております。


森のクマさん日記をご覧の皆様。

お気軽に嶋展示場にご来場ください。




T-ボールの交流戦をおこないました。


集まったのは寒河江市内を中心に6チーム。


低学年向けの野球型のゲームであるT-ボールを、より多くの子供達に知ってもらう事と


地区全体のレベルアップが、今回の交流戦の目的です。


RIMG3304.jpg



初めて参加した子供達も試合に出場し、緊張した面持ちながらうれしそうでした。


やはり、楽しい!が原点。


これをきっかけに、一人でも多くの子が参加してくれるとうれしいですね。


昨日は隣組S家の結婚式へ。

結婚式は何回お呼ばれしても良いものですね~。

P1000008.jpg

新婦の涙。ご両親の涙。

これまでのご親戚、友人、恩師の支え。

心から祝福される新郎新婦の姿を見ると

感動してしまいます。


末永くお幸せに。
エコレックス工事日記の現場。


1階と2階の床材を、違うもので仕上げる予定だったのですが


本来1階に張る床材を2階に、2階に張る床材を1階に貼ってしまいました。


原因は、実際に施工する人まで情報が伝わっていなかったと言うこと。


まさに、私共の過失であります。


お客様に陳謝し、対策を検討した結果、1階部分の貼り直しでご容赦いただきました。


RIMG3294.jpg


貼って1日経った部分はボンドがガッチリきいており、下地材までバリバリになったので下地材も張り直し。


お施主様には、大変なご迷惑とご心配をお掛けしました。


建築(特に注文住宅)は、打合せする担当者から、実際作業する人まで、伝言ゲームのように情報が伝わっていくので、最終確認が欠かせません。


今後は、このようなことが二度とないように、細心の注意を払っていきます。


T様、今回は誠に申し訳ございませんでした。


また、快く対応策に応じて頂き、感謝申し上げます。







寝物語で読んでいた本。


帯封のコメント等につられ、購入したのが2ヶ月ぐらい前。


寝物語は、どうしても2~3ページで寝てしまうのが欠点ですが、ようやく読み終りました。


「お父やんとオジさん」伊集院静(著)。


RIMG3297.jpg



前段は、登場人物の把握と、伏線のような話がピンとこなくて、なかなか進まなかったのですが


思い出話のシーンからは、一気に読める内容でした。


戦前、朝鮮半島から仕事を求め、13才の時に単身日本にやってきた「お父やん」。


奴隷のような炭鉱労働から命がけで海を泳いで脱出し、最終的には苦労に苦労を重ね、海運業で事業を成し遂げる。


しかし、それもつかの間。


朝鮮戦争により、わけあって1年間も、鶏小屋の床下の身動きも出来ないような穴倉に潜んでいた、義弟である「オジやん」を中心に


義父母、実母すべての肉親を、単身密入国してまで救い出そうとした、著者実父の実話に基づいたストーリー...


常に命がけで生きてきた「お父やん」の、たくましさ、しぶとさが随所に現れ、男として、父親として非常に勇気づけられました。


「男としてこうありたい。」と思える感動的な作品。



ご興味ある方、お勧めいたします。












2010.11.01 ビックリ
山形市嶋展示場のヒーターを入れたので

温度確認に行って鍵を差し込もうたした時

P1040498.jpg

葉っぱかな?

よ~く見たら蝶のようです。

どう見ても落ち葉の形です。


P1040506.jpg


中に入ってみたら、包み込まれるような暖かさです。

床下暖房なので足元まであったか。


これからの寒さにはこの暖かさ最高です。


そして経済的。


皆さんお気軽にご体感、ご来場くださいませ。


お待ちしてま~す!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。