上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.31 解体工事。
建替え物件の解体工事が始まりました。


調整区域のため、そこにもとから住んでなかった移転者の場合、様々な事前申請が必要です。


ようやく目途がつき、晴れて解体工事着工となった次第です。


R0013094.jpg

先ずは内部のボード類から撤去。

R0013092.jpg

敷地に空き地部分が少ないため、先ずは手前の方を解体して開きスペースをつくりました。

R0013116.jpg


これから隣家に接する部分に養生を施し、本格的に重機でガブリと行きます。


R0013117.jpg

暑い日が続きます。



日陰で休憩、お疲れ様です。


スポンサーサイト
2010.08.30 蔵王登山
寒河江小学校学年行事。

今年は蔵王登山。

月山は数回登りましたが

蔵王は初めて。

登り始めると涼しい風が吹いてきます。

蔵王の気温は22℃でした。

P1040358.jpg

目的地お釜に到着すると

絵葉書と一緒の景色。それも快晴です。


P1040364.jpg

子供たちは疲れた様子もなく元気いっぱいの笑顔でした。


P1040357.jpg

思い出に残る学年行事、先生PTAの皆さん

そして子供達、大変お世話になりました。
解体作業中の現場です。


壁の中に充填してある断熱材に、結露の跡が見られました。


R0013091.jpg


カビで真っ黒。


こちらは南側のため、乾くのが早いようで木部に腐食は見られませんでした。


20年以上前は、気密工事の概念が全くなかったので、冬場の部屋の温度と壁内に侵入してくる冷たい外気の温度差でこうなったものと考えられます。


今でも、次世代省エネ基準の気密に対する基準が緩いため、山形市などのⅢ地域は、気密なしの新築が多いのが現状です。


国の基準に合わせて、「次世代だから、長期優良住宅だからいい家だ。」と言う風潮がありますが、


そうではありません。


夏は酷暑、冬は厳しい山形盆地に建てる家は


国のお役人が定めた基準よりも、もっと地域性に合った家づくりがあるはずです。


過剰な構造や断熱気密に特化するよりも、予算配分を含めてバランスの取れた家づくりが肝要です。


様々な基準に惑わされることなく、今の住まいで困っていることは何かから始めて、優先順位を決めて進めて行くことが、最終的に住まいの満足度を高める基本と思った次第でした。







2010.08.26 ビルトイン。
わが家のビルトインオーブンレンジが動かなくなってしまいました。


これで2度目ですが、11年も使うといろいろ壊れてきます。


住設メーカーも、再編に次ぐ再編で、メンテナンス手配が面倒になってしまっています。


ビルトインはいいけれど...


普通に買って置いた方が、買い替えもきくしいいのでは。


使ってみて初めて分かることって多いです。





2010.08.24 ピュアな心。
残暑厳しきおり


職人さんは日陰でいっぷく。


熱中症対策で、2ℓPETボトルの水を凍らせて持参してきているようです。


R0013074.jpg


カメラを向けると、一応にみなさん恥ずかしがり...


あっち向いてホイになったり


悶えたり(笑)


普段はコワモテの職人さんも、顔に似合わず(失礼)ピュアな心を持っているんです。



2010.08.21 天晴れ!
興南高校が、春夏連覇を決めました。


32.jpg



素晴らしい投手。


守り。


強力な攻撃力。


ビハインドをものともしない強靭な精神力。


データを見ると、体はそんなに大きくないのに素晴らしい力を発揮しました。


心技体。


ここまでチームを作り上げた監督も素晴らしい。


今夜の「熱闘甲子園」が待ち遠しいです。





2010.08.19 残暑。
ナニーニョ現象で、今年の夏は暑いそうです。


昨日テレビで、池上さんが言ってました。


R0013069.jpg


現場で働く職人さんは、盆前よりはマシだと言っています。


朝晩は、若干涼しくなってきました。


夜、虫の声も聞こえるようになりました。


少しずつ、季節は変わっていきます。


2010.08.12 暑中。
基礎工事中の現場です。


R0013068.jpg


連日の猛暑続きで、職人さんも大変です。


熱中症対策として、十分水分をとって下さい。


昨日の猛烈な雨も、あっというまにどこかに行ってしまいました。


山形市内は、道路が川みたいになったところも何箇所かあったみたいですね。


ボスコ.も、明日13日から16日までお盆休みになりますが、盆明けには多少涼しくなっているのでしょか。


ちょっと寂しい気もしますが...






2010.08.11 祝!三位。
先日おこなわれた、ティーボール全国大会。


なんと、第3位(ベスト4)に輝きました。





行きの道中から、子供たちのテンションは上がり


コピー ~ R0013016


まさに、興奮のるつぼ。


R0013019.jpg

結果、車掌さんにイエローカードを2枚もらってしまいました。


反省




東京についてから、初日は


東京ターワーを見たり。


R0013031.jpg

NHKスタジオパークを見学したり。


R0013035.jpg

R0013036.jpg

大東京を大満喫して、明日の英気を養いました。





翌日、いよいよ決戦の地、西武ドームへ。



R0013051.jpg

胸が高まります。


R0013049.jpg

全国から集まった精鋭32チーム。いよいよ試合開始です。


1回戦は、東京代表のチーム。


寒小スラッガーズの打線が爆発し、14対6の圧勝。


幸先の良いスタートを切りました。


2回戦は、野球王国広島代表のチーム。


双方守りが堅く、なかなか点数が入りません。


結果は3対2で、守り勝ちでした。


3回戦は、東京多摩代表のチーム。


一進一退の攻防で


7対6で勝利。


だんだんレベルが上がり、他の試合も僅差の勝負となっているようでした。


そして、決勝進出をかけた大一番。


相手は愛知県のチーム。


今までになく、大きい子がそろっている印象です。


こちらの試合も一進一退の攻防を繰り広げ


延長戦となり


最終的には9対11で負けてしまいました。


全国制覇が目標だっただけに、子供たちの目からは悔し涙が...


表彰式でも、涙、涙、涙...


今までがんばってきた分の涙があふれ出てきます。


もらい泣きする父兄も多かった。


コピー ~ R0013064


それでも3位、たいしたものです。


胸を張りましょう。


そして、4年生の感動の大活躍は、3年生の子たちにも素晴らしいものとして受け継がれました。


今まで、ご指導頂いた、監督、コーチ、4年生のご父兄の方々本当にありがとうございました。


来年もきっと、号泣する子供たちよりも涙を流していた3年生コーチのKさんが、また素晴らしいチームに育て上げてくれると思います。


もちろん協力は惜しみません。


全国大会に出場すること自体、簡単ではありませんが


またこの舞台に戻ってきて、きっとリベンジしたいと思います。


コピー ~ R0013067





みなさん、感動をありがとうございました。





2010.08.09 親バカ日記
久しぶりの日記になりました。



先日、今野さんの息子さん山形南高等学校

バスケットボール部がインターハイへ出場。


今日は松田専務の長男やまちゃんが

寒小スラッガーズの一員としてティーボール全国大会へ出場します。


社内は全国大会続きで活気付いています。


イケ!イケ!寒小スラッガーズ!

イケ!イケ!やまちゃん!


全国大会優勝目指して頑張ってください!









2010.08.07 カントク。
名白楽、褒め殺しの天才 小出監督。


2000社の企業再建を手がけた長谷川和廣氏。


R0012998.jpg


「人を育てる」をテーマに、お二人の対談が掲載されていました。


表紙中、さすがカントク。顔に力がある。


70歳とは思えない、エネルギーに満ち満ちた表情。


これだけで、中身が気になってしまう。


魅力的な女性が表紙を飾るのと同じ位、なかなかのインパクト。(笑)


ちょっと話がそれましたが...




文中、生い立ちから今に至る経緯や、人を育て続けてきたお二人の人間味あふれる言葉。


自ずから実践することの意味、夢の大切さや、勝負の厳しさ。


実践者の言葉は、いつも説得力がある。


そして、不況だなんだを言い訳にし、十分努力していないことに気づく。


人にはその時々の器量があるので、今の自分なりに実践するしかないのではあるが


それが凡夫にはなかなか難しい...


あ~、また言い訳をしてしまった!


「言い訳をしたら成長が止まる」すでに100回聞いた言葉。


凡夫たる所以。ご容赦を。


カントク、紙面から勇気をもらいました。


ありがとう。








学校役員の割り当てで、プール監視に行ってきました。


一段高い監視台から見ていると、色とりどりの水泳帽を被り、元気に泳ぐ子供たちの姿は


お祭りの金魚すくい、スーパーボールすくいを連想してしまいます。不謹慎か?


楽しく、涼しく、安全に。


無事何事もなくプール終了。


夏休みのプール、最高ですね。


子供たちの笑顔も、最高です。


自分も子供の頃、楽しかったのを思い出しました。


そして


この猛暑に水に入れなくて暑いだろうと、せっせと私に水をかけてくれたやさしい心の持ち主、6年生のF君。


気化熱で、少し涼しくなりました。


本当に元気でいい子です。


ありがとう。





2010.08.02 8月といえば...
山形市役所に出向いたところ


R0012977.jpg

こんな催し物が開催されていました。


ちょっと覗いてきたのですが


まさに「はだしのゲン」の世界。



撮影禁止なので写真はありませんが


鹿児島の「知覧特攻記念館」のコーナーもあり


平和の礎となった方々への祈りと、今の時代に生きる奇跡を感じました。


悲しいけど、人の歴史は争いの歴史でもあります。


みなさんのご先祖様にも、戦争で亡くなった方がいらっしゃるのではないでしょうか。


8月は、原爆投下や終戦記念日もあり、メディアでも過去の戦争についてたくさん取り上げられます。


二度とこのような悲劇がおこらないように、改めて考えるいい機会なのかもしれません。




2010.08.01 嬉しい活躍。
沖縄のインターハイの様子が、山形新聞に掲載されていました。

R0012976.jpg

山形南高が、バスケットボールの県代表として参加したわけですが


1回戦を僅差で物にし、2回戦は関東チャンピオンの市立船橋高校に残念ながら敗退。


写真の子は、弊社の現場監督の息子さん。


父曰く、「ベスト4が目標」と出発前は語っていましたが、惜しくも敗退。


が、しかし、まだ2年生なので来年もチャンスがある。


がんばれ!!


知っている子が活躍すると本当に嬉しくなってきます。


陰ながら応援していますよ。


それにしても、人様のご子息の成長は早いです。 











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。