上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.29 メンテナンス
お客様からお電話いただきました。

点灯のタイマーの調子がおかしいようです。

oonumadennki.jpg

平板と基礎目地のご相談もいただき、

早速訪問させていただきました。

タイマーはスイッチに交換させていただき、

隙間は早速ご自分でメンテナンスされていました。

さすがです。

私が言うのもなんですが、

自分でできる事は自分でやった方が経費の削減になります。

建物に対する愛着もますます湧いてくるのではないでしょうか。


いつもピカピカのお店気持いいです。

スポンサーサイト
今年の大雪でお客様の雨樋が壊れてしまいました。

先日メンテナンスでお伺いした時に、お客様からご指摘をいただき

さっそく、脚立をもって手直しに伺いました。

P4300244.jpg

合わせて、トイレ用雨水タンクの水が無くなるのが

早いような気がする?

とのお話もあったので

P4300246.jpg

濾過機を見てみても目詰まりがありません。

片流れ屋根の一か所の雨樋から、雨水タンクを北に一台、

南に一台振り分けているので南側に勾配が下がっているかもしれないので

P4300247.jpg

早めに調査、調整に伺う事になりました。

P4300250.jpg

一番うれしかったのは

「雨水もったいない。」「黒田さん言ってる意味がわかりました。」

植栽への水遣りや、洗車、そしてトイレ、

大変ご満足いただいておりました。


2011.01.27 お湯が出ない
「お湯の出が悪いので見てほしい。」

と、昨日お客様からお電話をいただき、

早朝から多賀城市へ。

原因はシステム内の圧力低下でした。

P1040815.jpg

早速システムの圧力を上げその他も点検させていただきました。

部品交換や機械を使って圧力を上げなくてもよいのがこのシステムの長所。

暖房給湯システムはご覧のようにイカツイシステムですが、

いつまでたっても部品交換ができるシステムです。

ボタンひとつ、液晶マイコン型の基盤はメーカさんの対応が終わると

暖房システムまで終わりのようですから、

10年前後で取り換えになってしまうのです。あ~もったいない。

ボスコホームが採用している暖房システムはヨーロッパで100年暖房と呼ばれています。

興味のある方は、ボスコホームの暖房に興味あります!と、コメントやメールで

ご返信先をご記入の上ご連絡ください。

P1040820.jpg

メンテナンスが終わり、菖蒲田浜‎へ。山形県とは別世界です。

帰り際お客様から電話かがあり今度は大江町柳川へ直行。

P1040821.jpg

柳川の雪はとても多かったな~。




ボスコホームの温度や光熱費情報はこちらからご覧いただけます。
                   
      http://www.boscohome.co.jp/lineup/index.html
2010.06.09 パッキン
お客様の洋便器ロータンクのパッキンの修理に伺いました。

P1040228.jpg

中央の白い部分の中に

P1040229.jpg

こんなパッキンが入っています。

この部分のパッキンですが

各メーカー使用ごとに異なった形をしています。

ホームセンターで売られている、汎用性のあるものだと

とても安い価格で購入できますが

こちらは取り寄せ、運賃までかかります。

毎日使う部品なのでもっと簡単な仕組と価格にならないのか

ん~メーカーさん宜しくお願いします。



昨年お引渡しさせていただきました、I様邸に完成後一冬を越してから

お伺いさせていただきました。

玄関ドアの調整、室内ドアの調整確認、

暖房給湯システムの圧力確認、クロスのメンテナンス部分の確認を

させていただきました。

メンテナンス部分は日程が決まり次第ご連絡させていただきます。


奥様から

「今年の冬は快適でよかった。」

の一言がとても嬉しかった。


おはようございます。

昨日お客様の2階キッチン収納部で

水漏れがありました。

お電話をいただきすぐ応急処置に

おうかがいいたしました。

1


減圧弁付近から水が漏れていた形跡があったのですが

念のために周辺の管も締めなおし一日様子を見ていただくことに

いたしました。

本日午前中に確認にお伺いいたします。


只今、給湯ボイラー故障の為、仮設のボイラーをご使用いただいています

N様邸の旦那様から、お湯が出なくなったの見て欲しいと

お電話を頂戴しました。

早速お伺いして状況を確認した所

ガスが無くなってしまったようです。

日下部石油さんがガスボンベの取替えを

速やかに対応してくださいましたので本当に助かりました。




2007.12.07 ドア補修
今日はN様邸のドア補修にお伺いしています。

ドアのパッキンが取れてきたので

新しいものとお取替えさせていただきました。

1


最後にドアの調整。


丁番にオイルをさし、

ドアクローザーの調整。


そして、玄関の掃き掃除をさせていただきました。



N様のおばあちゃんもニッコリです。


何かあったらいつでも呼んでくださいね!
2007.11.12 ボイラー点検
こんにちは!

ご新築いただいてから11年目になります、

天童市H様邸にお伺いしてきました。

暖房用ボイラーの点検と、ホース取替えで


お邪魔しましたが、H様邸は室内(脱衣室)にボイラーを

設置しているので、外見は新品同様です。

ボイラーの熱を室外に逃がさないために

省エネにも繋がっています。



久しぶりに、旦那様とお会いし、

当時の事を懐かしくお話させていただきました。

その他、調子の悪いところがないかお聞きしましたが

全くありませんでした。

H様から、「暖かくて満足してます。」

の一言で私達、住宅に携わるものは本当に報われます。


H様これからも、宜しくお願いいたします。



11年前にご新築いただきました、天童市N様邸。


「どこかで水漏れしているようなので見て欲しい。」


とのお電話。


早速お伺いしましたが、どこか分かりません。



寒河江市の日下部設備さんに連絡し

すぐ飛んできてもらいましたが

夕方までかかり、やっと発見!



ボイラーからの水抜きからの水漏れでした。



部品を取り寄せようやく解決。



今日念のため、再度確認に行ってきましたが

水漏れは止まっていました。



おばあちゃんからご馳走になったお茶は格別の味でした。

「また何かあったらよろしくな。」

暖かな声をかけていただきました。





こんにちは!

昨日、今日と天童本社のワックス掛けを

行いました。

もうピカピカです。

1


こんなに違いが出ます。

2


住宅のお手入れ何気なく過ごすと気づきませんが

こんなにも違うものです。

お休みの時など、ちょっとした時間でお手入れすると

気分爽快です。

それから、寒河江市のインテリ屋さんから
http://www.interiya.net/

クロスの補修を行ってもらいました。

有難うございました。

明日は、山形南展示場http://www.boscohome.co.jp/yoshiwara/index.htmlのワックス掛けです。

楽しみです。



久しぶりにM様からお電話をいただきました。

キッチン水洗のフットスイッチが作動しなくなったとの事。

早速お伺いし、状況確認させていただき、

製造メーカーに問い合わせ、メンテナンスの手配を

させていただきました。

旦那様と久しぶりにお会いし、

またまた近況の報告で

話がはずみました。
こんにちは!

I様から「窓が開かなくなったので見てほしい。」

とご連絡をいただき、

早速、お伺いして状況を確認させていただきました。

片開き「ケースメント窓」の開閉金物の調整で

済みそうです。

後日、ご連絡の上、調整させていただく事になりました。



その窓からは、のどかな景色が一面に見え

1


チョッとだけリラックス。

美味しいお茶をご馳走になり、

世間話に花が咲き、

楽しい一時を過ごさせて頂きました。


U様邸で昨年下水道の工事をさせて頂き

「配管が詰まって台所の水が流れない!」

と、11日お電話をいただきました。

どうしても私が駆けつけられず

日下部設備さんにメンテナンスに行ってもらい

原因は配管内部の油汚れが血管内のコレステロール

のよううになり、詰まったのが原因でした。

築17年近くなるお住い、お手入れが必要な

時期なのかもしれません。

日下部さんお休みのところ、ありがとうございました。



こんにちは!

本日午前中に湯ぽか堂さんから

引き戸用のドアクローザーが壊れたので

直してほしいとの連絡をいただきました。

現物を下見させていただき

午後2時に取替え、調整、清掃を終了いたしました。

本当に沢山のお客様が出入りされる場所です。

3年もお使いになると取替え時期になるようです。

耐久性の高い商品があるか調査してみます。
こんにちは。

本日8年前にご新築いただきました寒河江市の

O様から外壁を見てほしいとお電話をいただきました。

早速駆けつけ外壁を拝見させていただき

外壁が部分的にぼろぼろになっていました。

1


2


意匠で取り付けた部材が凍害でボロボロになっています。

この状況は、部材の上部に雪や水分が溜まり

凍結、解凍を繰り返すとおこる現象です。


O様速やかに対応させていただきます。

その後O様の室内建具の調整も行いました。

8年が経過すると建具の微調整も必要です。

一番使用頻度の高いキッチンの扉は

けっこう丁板がゆるんでおり調整に時間がかかりました。

引き戸の戸車は、どうしてもホコリをかんでしまいますので

こまめなお手入れが必要です。

以上 報告を終了いたします。
こんばんは!

昨日、きものと印伝のお店山森呉服店様より

耐震装置のエラーが出て、

暖房用のボイラーが止まってしまうとの

ご報告を頂きました。

早速昨日、担当の設備業者に以来し

メンテナンスにお伺いいたしましたが耐震表示は出なかったので、

その他パネルヒーターの圧力低下の症状があり

加圧させていただき不凍液も補充させていただきました。


本日、S社長からもう一度同じ症状が出たと

お電話を頂きましたので山形南展示場からすぐ直行し

耐震装置を一次はずさせていただき、

部品の取り寄せの手配をさせていただきました。

来週部品が届き次第取替えさせていただきす。

寒い時期、ご不便おかけいたしました。


来週お伺いいたします。
先日K様が来社してくださいました。

キッチンの換気扇の音が気になるので、

「リフォームを機会に換気扇も取り替えたい。」

と御依頼をいただいた。

ただ、築5年で換気扇を取り替える必要が無いのではと私は思い

実際に御自宅の状況を見せていただきました。

見せていただいたら、汚れもひどくありません。

スイッチを入れると確かに、少しビビリ音があります。

私の手にはおえなかったので、メーカーさんに今日見てもらったところ

電動シャッターの開閉装置に汚れがつき、シャッターが開く際に

付加が掛かりノイズの原因になっていました。

お取替えに至らなくて本当によかったです。

物は大切に使いたいものです。
今日2つ目の日記です。

改めまして、こんにちは!


エアコンがら水と氷が出てくると

ご連絡を頂きましたS様より、

先程「今度は正常に機能しています。」

とご連絡を頂きました。


一番必要な時期に機能しないのは

本当に申し訳なく思っております。


万が一、不具合がまた発生しましたら

すぐご連絡くださいませ。
先週末にS様からエアコンから水と氷が落ちてくる
とお電話を頂きました。

早速、エアコン本体の排水の勾配が原因かと思い
勾配を調整させていただきましたが

昨日の夜のメールでは又同じ状況の様でしたので
早速メーカーさんに連絡を取りました。

結果は又ご報告いたします。

S様ご不便お掛けいたしております。
もうしばらくお待ちくださいませ。
CIMG0639.jpg

ここ最近の陽気で屋根の雪もすっかり溶け、いままで隠れていたダメージが方々のお客様からよせられてきます。
これはその1例。

雨樋の集水器の部分が破損し、縦樋もはずれちゃってます。
縦樋はその場で屋根に上がってはめてきましたが、壊れた集水器部分はパーツを取り寄せてからの対応となります。

今冬の大雪で、雨樋や雪止めは、ダメージを受けているかもしれないので、他のユーザー宅も要点検ですね。
2006.01.14 すがもれ
新築して2年目の冬を迎えるお客様から、雨漏りしてきたとの連絡が。
さっそくお宅に伺い確認すると、キッチンの窓上から結構な量の水滴がポタポタと流れ落ちていました。
これは冬場に多い「すがもれ」かなと思い、漏ってる部分の屋根を外から眺めてみると、怪しい感じに軒先に大量の氷がついていました。
Cimg0511.jpg

ちなみに「すがもれ」とは屋根で解けた雪が軒先で凍り、あまりに寒い日が続くとその氷がどんどん成長し、軒先がちょとしたダム状態になってしまって、微細な隙間から宅内に水が浸入してしまう現象をいいます。
ボスコ.ホームの家は外断熱なので、屋根は2重に防水処置がされているのですが、セントラル換気システムにより、建物内が外気に比べて若干負圧になっていることと、全室暖房の熱が屋根の雪を融かしやすいことも要因の一つなのかもしれません。
北側などの日の当たらない場所や、寒い日が何日も続く時などは要注意ですね。
お客様にその旨をにご説明し、さっそく軒先の雪と氷だけ取っていただいたら、すがもれはおさまったようでした。
Cimg0517.jpg

お客様には大変ご心配をおかけしました。
今朝8時に高畠町のS様より暖房用ボイラーが
動かないと連絡が入りました。

セントラルヒーティングは全部暖房が止まりますので
一大事です。但し、住宅性能の良い住宅は
温度が下がるまで時間が掛かりますので猶予の時間はあります。

早速メンテナンスに伺い12時30分に
エラー表示が解除され正常に運転出来る様に
なりました。

特に暖房は待ったなしですので
出来るだけ速やかに対応させていただきます。

どうしても部品が取れない場合は、
期日を明確にし、メンテさせていただいております。

もちろん、大急の暖房器具は準備してありますので
ご安心下さい。
2005.12.13 床鳴り
Cimg0386.jpg

ちなみに、この格好は雪かきではありません。

H様宅の床鳴り直しにいってきました。
床下は綺麗ですが埃はあるので、防塵服を着込んで床下に潜り、いざ歩伏前進!
H様宅は床下蓄熱式暖房だからこの時期床下がとくにあったかくて、汗をかいての作業でした。
どうしても全室暖房住宅は床鳴りしやすくなっちゃうのが欠点ですね。
といってもメリットのほうがはるかに多いんですよ。
作業時間30分、点検、修理完了。
汗をかいたので、つめた~いお茶をいただきました。
また鳴ったらいつでも呼んでくださいね。

0様邸ドアノブの金具が金属疲労で折れてしまいました。

doanobu


スウェーデン製の木製ドア金属のドアノブ、味わいが出ていますね!
部品を交換してメンテ完了。
これからも大切にご使用ください。

クマさんより。
暖房時期になり先日エコレックスリフォームを行ったT様邸の玄関先パネルヒーター1台が温まらなかったので、バルブを取り外しメンテを行いました。暖かくなったのですが、いま一つ温度が上がらず、このヒータのバルブごと交換することにしました。後日報告します。

バルブメンテ

先日ドアクローザを取り替えたゆぽか堂さん。
シャワールームの折り戸が破損しました。
取り寄せまで1週間ほど掛かりましたが、
お昼の一番お客様が少ない時間に1時間で取り外し
コーキングまで完了です。

繁盛していると破損もありますね!
2005.11.02 調整完了!
K様邸のメンテナンスに伺いました。
①ドア戸当たりの取替え(破損のため)
②玄関ドア戸当たり設置(強く押すとドアが壁にぶつかるため。)
③勝手口ドアクローザ調整。(ストップ機能が効かないため。)
④昇降物干し用ストッパー最取り付け(1箇所ビスが下地から外れていた。)
11月4日再度お伺いして、リビングのケースメント窓の調整をお約束してきました。
K様ご不便お掛けしました。
2005.10.19 畳替え完了
畳替えが完了しました。裏返しして使用しましたが、新品同様の仕上がりです。写真にテーブルが入ってしまったのはご容赦ください。お客様も大変満足していました。

表替えⅡ

2005.10.18 畳替
10年前にご新築いただきました、T様邸の畳替の表替えを行っています。
とても丁寧にご使用され、畳表の痛みはさほどありませんでしたが、
気持ちよく安心して使用したいとのご希望で、この度表替えを行いました。
物を大事に使う心がけが何より大事ですね。この度は表替えですが、次回、表を交換する時は、この畳表は土に返り肥料になります。
資源の好循環サイクル、これからの時代にもっとも必要な考え方ですね。

表替え

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。