上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.10 タンクの水が
今朝雨水タンク付近の掃除を時ていると

モーターの回る音が


「ウィ~ン」


続けて掃除しているとまた同じ音が


「ウィ~ン」


P1050617.jpg

気になってタンクをたたいて見ると

「カ~ン」

金属音が鳴り響きます。

水が入ってない?

P1050618.jpg

早速フィルター部分を清掃。

「明日しようかな」

と思っていましたが

何だか天童市内の雲行きがあやしくなってきたので

早速実行。

後は雨が降るのを待つだけです。


スポンサーサイト
雨水タンクの価格が、2007年のブログで本体のみ 59,800円 との表示がありますが、


現在は、リサイクルタンクの仕入れが難しくなっており、価格改定させていただいております。


新価格は化粧カバーなしのステンレスタンクで、山形村山地域配送及び取付工事費込で 定価 180,000円 となっております。

新築時設置は同上 150,000円 で提供させて頂いております。


誠にご迷惑御お掛けしますが、どうぞご理解頂けますようお願い致します。




RIMG3865.jpg

先日の大地震でも倒れなかった、弊社展示場の雨水タンクです。









だいぶ春めいてきました。

雨水タンクへの雪解け水の入りが悪かったので

雨水タンクのカートリッジ清掃を行ってみました。

P1050042.jpg

下の画像の籠に落ち葉や泥などが溜まっていたので

P1050043.jpg

簡単に清掃してこのような感じになり、雪解け水や雨が楽しみです。




会社の神棚にお供えしてある榊。

今は姫榊をお供えしてあります。

実は姫榊花屋さんから買ってきてもあまり長持ちしません。

最近、雨水タンクの雨水に変えてからは

榊

ご覧のようにイキイキしてきました。

植物にはやはり自然の水が一番何のですね。




天の恵みは素晴らしい。




天童の無暖房展示場の、トイレへの雨水利用システムです。


平成19年1月20日オープンだったので、使い始めておおよそ1年10ヶ月になりました。


この期間雨水利用した水量は37.2㎥

CIMG2154.jpg


すなわち37,200ℓ雨水を利用したことになりました。


回数にして 37,200ℓ÷6ℓ(1回分)=6,200回分 の節約です。


フィルターを2度通ってくるので見た目は結構綺麗な水になるので、トイレもあまり汚れません。



P6020110.jpg


昨年5月から現在6月までの雨水利用システムの使用量は

24.3㎥

24,300㍑を6リットルの節水便器で割ると

4050回分のトイレ利用を雨水システムで行った事になります。

もったいない!もったいない!

雨水も大切に使いましょう!
こんにちは!

P1000115.jpg


街路樹の水遣りを始めました。

モチロン雨水タンクの雨水を使用。

1


最近は雨が少ないのでこんなときは最高です。


2008.04.21 ガラス磨き
今朝もガラス磨きを行いました。

2週間磨かないと雑巾は真っ黒。

P4210194.jpg


雑巾洗いは雨水で行いました。

P4210196.jpg


とてもキレイな雨水。

P4210197.jpg


洗った後の水は、はこんなに真っ黒。

P4210198.jpg


たかが雨水ですが、大切に使いたい資源です。

雨水トイレ利用を行ってから1年が経過しました。

1


雨水使用量は21.4㎥。

21,400㍑です。

節水型便器1回分6㍑で考えると

3,566回分雨水を使用した事になります。

ご家庭では充分な量であることがわかりました。
3月28日今朝は雪でした。

午前10時30分頃

お客様の雨水利用タンクのオーバーフローから

P6070110.jpg


物すごい勢いで、雪解け水が流れ出していました。


「もったいないな~。」


と、思うのはT様と私でした。
2008.03.27 沈殿物
今日2回目の雨水利用タンクメンテナンスの日記です。

我が社の、雨水利用タンクの貯水量を確認して、

その後一番下についてある、水抜きコックを開いてみました。

真っ黒な泥が出てきました。

その後、他のタンクも行ってみると

P6060098.jpg


少しですが、タンクの下に溜まった泥が出ています。

タンクの手入れも大事な仕事の一つなのですね。
2008.03.27 昨日の雨で。
いよいよ春本番。

春本番と言えば、雨水利用タンクも始動開始です。

今朝は、設置していただきましたお客様天童市T様の

調整、確認でお邪魔しました。

P1000088.jpg


昨日の雨で、タンクは満水。OK!

その後、奥様から電灯の紐が取れたので直してほしいとお話をいただいて、

P1000090.jpg


喜んで手直しさせていただきました。

いよいよ春本番!いい季節です。
先日の雨水利用トイレ修理

原因は、雨水に含まれる微粒子による目詰まりでした。

約1年間使用してきましたが、やはり定期的な掃除が必要のようです。

これからは、1ヶ月に1回沈殿槽及や掃除可能な部分の清掃を

行ってみたいと思います。

ご興味ある方のために、改善点なども含め、

定期報告させていただきます。


やって見ないと分かりませんね~。

また勉強になりました。

おはようございます。

今朝は外気温5℃。いつもより暖かな日になりそうです。

P5100018.jpg


ここ数日、雨水利用タンクに

チョロチョロと音をたてて雪解け水が流れ込んでいます。

今朝タンクを確認したら満水でした。

P5100019.jpg


雨水や雪解け水を、一年通して使えるのは

ひょってして贅沢な事かもしれません。

モチロントイレでも使用中です。
おはようございます。

昨日1月17日(木)雨水利用タンクのトイレで使用している

タンク表面が昨日凍っていました。

どうして分かったかというと、

普段タンクを手でたたくと

「カ~ン!」といい響きですが

昨日は「ゴッ!」といった鈍い音です。


トイレは何とか使用できたので良かったのですが

今まで1度も凍った事がなく

原因を探しました。


今朝18日午前8時-5℃。

P3290183.jpg


今日は凍っていません。


原因は熱交換型の換気扇を節約の為に止めて

帰ってしまった事が原因でした。


外に捨てる排気熱を、私達はタンクの水が凍らないように

タンクスペースに排気しています。


ヒーターを使うとそれだけエネルギーを使うことになります。


もったいないを追求するといろんな事が浮かんできます。


おもしろいですね。



今朝雨水タンクのフィルターを掃除してみました。

1

南側のフィルターです。少し凍っていて枯葉が一枚見える程度です。

ピンポン玉のようなものはオーバーフローのした水をタンクに入れなくする為に使用しています。

1

北側フィルターです。何もしていませんがとてもきれいです。

こちらも枯葉が1枚ある程度です。

1


3月~12月まで約10ヶ月間のトイレでの雨水使用量は13.2㎥。

省エネ便器6リットルで13,200リットルを割ると、

なんと2,200回分のトイレに雨水を使用した事になります。


ちなみに今までトイレに使用した水道の量は

1


約10ヶ月間で6.2㎥の使用量でした。


雨水と決してバカにはできませんね。

今年の冬もこのまま継続して使用してみます。

お楽しみに!






おはようございます!

1


ここの所雨が降ったり晴れたり。

トイレのタンクも、花壇用タンクも

ほとんど水が無くなりません。

私だけでしょう、とても得した気分です。



2007.08.30 雨水使用量
5月25日から雨水のトイレ使用を開始し

約3ヶ月が経ちました。

8月30日現在の雨水使用量は6.4m3
1


水道使用量は2.7m3
1


3ヶ月で3.7m3雨水を使用した事になります。

今現在使用した感想は、

思ったより、いや、とても水質が良く

全く違和感がありません。

トイレの使用なのに上水道はもったいないと実感しています。

上水道も税金とエネルギーと労力(インフラ整備)を使って

ご家庭に届いています。

もっと大切に使用するべきですね!
1


今朝天童市内は雨模様。

雨水タンクに近づくと

1


チョロチョロと音をたてて

1


確実にタンクに雨水が溜まって行きます。

最近雨量が少ないのでありがたく感じています。

天の恵み。こんなに嬉しく思ったのは初めてです。
2007.07.04 450回分!
1


こんにちは!

今朝、何気なく雨水タンクのトイレ用メーターを

見てみると、2.7㎥と表示してありました。

現在使用している洋式便器は1回分6㍑の節水型です。

使用水量2700㍑を6㍑で割ると

450回トイレの水道を節約したことになります。

雨水の威力は偉大です。

エコチャレンジこれからも続けて行きたいと思っています。
K様邸に雨水タンクを取り付けています。

1


お庭とお花好きのお客様です。

広いお庭にエコタンクが大活躍しそうです。
新聞広告にボスコ.ホームの「エコ」な話を掲載しました。

1


今回のエコの内容は日記でもご紹介しております雨水タンクの話です。

当社のお客様K様からお電話があり

説明に来てほしいと言うことで、

早速ご説明にうかがい2本設置していただくことになりました。

「庭に水道水はもったいないので是非使ってみたい」と

うれしいコメントをいただきました。

お問い合わせが以外に多く、節水や環境への感心が

高まってきたと実感しています。

このタンク水道水の節水のほか、

ステンレスのタンクをリサイクルしていますので

ステンレスを原料に戻すためのエネルギーも削減しています。

タンクの水250ℓの削減が多くの世帯で行われると

とてつもない量になります。

お客様からは、いろんなご意見をいただきますが

小さな事から私たちから実践しないと始まりませんからね!

日本の社会全体の環境への理解が高まる事を願っています。
2007.06.05 雨水で水やり
200706050834000.jpg


ボスコといえば雨水タンク。

ここ山形南展示場でも植栽への水やりは当然雨水タンクから。

もともと天の恵み。

塩素も入っておりません。

植物たちもうれしそうですが、やってる本人が一番楽しい。

なんかすごくいいことしてる気分になります。

雨水タンク、59,800円

ヨロコビ、プライスレス!


おはようございます。

1


トイレへの雨水利用設備が完成しました。



早く雨が降らないか楽しみです。



㈱エポックの武田社長が考案された

ステンレスのリサイクルタンク最高ですよ。

こんにちは!

やっとブログに帰ってきました。

ブログをご覧のみなさんお久しぶりです。

今日は雨水タンクの日記です。

1


今日は本社展示場で雨水タンクから

植物へ水遣りをしています。

お客様からは水質の件で質問されるのですが

ペットボトルに入れて画像に収めました。

2


意外とキレイでしょう!

ボスコ.ホーム展示場各店に設置してあります。

本社では今週トイレに接続します。

少しでも環境に配慮することが大事ですね。

ちなみにタンクはリサイクルタンク、

廃棄するものを再利用しています。

ご興味のある方はご連絡お待ちしております。
おはようございます。

今日は天気最高ですね!

雨水タンク


前回ご紹介した雨水タンクに木製のカバーが付きました。

お客様のご要望から生まれ変わりました。

もちろん、今までのステンレスタンクもご準備しております。

タンク


やはりカバーされていた方が住宅には向いていますね。

世の中そうやって進歩していくんですね。

進化と変化。

忘れずに、忘れずに!
tannku


こんばんわ!

先日ご紹介しました雨水タンク。

先日の雨でタンクに雨水が満水になっていました。

先日のご紹介では300リットルとご紹介しましたが

350リットルの間違いでした。

訂正させていただきます。

コックをひねると凄い勢いの水が出ます。

濁りが少なく意外ときれいな水にビックリしています。

何に利用できるか考えると、楽しくなってきます。

今日はここまで。

明日は、太陽光発電の取り付けです。

そんな日記になるかも知れません。

乞うご期待!
今日は一日中雨でしたね。

雨が降ると喜ぶのは私だけでしょうか。

先日ご紹介した、リサイクル雨水タンクに

一体どれくらい雨水が溜まっているのでしょう?


ご挨拶遅れました。

皆さん、こんばんは。


今日は東根にありますP社さんに

お伺いしました。


いつもK社長には本当にお世話になっています。

お打ち合わせを終え

世間話の中で、ブログの話になり

インターネットのこれからの可能性の話題で

盛り上がり、森のクマさん日記や

HP、携帯HPをご覧いただき、

新たな広報の手段としての夢がふくらみました。

私もヒントをいただき、少しづつ改良を加えたいと思っています。

2006.10.21 MOTTAINAI
雨水タンク


こんにちは!

以前から「雨水もったいない」と日記に書いてまいりましたが

この度、ボスコ.ホーム山形南展示場に

雨水タンクを設置することになりました。

タンクはステンレス製、リサイクルタンクです。

右上に見えるのが、オーバーフロー付き集水装置。

フィルター付です。

約300㍑貯蔵できます。

ほんの小さなことかも知れませんが

以前テレビで放映していた番組で

この様な取り組みが普及すれば砂防ダムがいらなくなるとか!

小さな事も私達の意識を変えることで

大きく世の中が変わっていくような気がします。

これからも環境への貢献心がけて行きたいと思います。

雨


おはようございます!

今日はあいにくの雨模様。

展示場のバルコニーから何気なく下を見ると

雨水が溜まっていました。

ヨ~ク見るとジョウロにもイッパイの水。

雨1


もったいないと思うのは私だけでしょうか。

この雨水も大切な資源。

上手に利用したいものですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。